静岡キャンパス生物調査報告(2009年夏)

今夏、調査した様子を報告いたします。(写真をクリックすると拡大した写真が別ウィンドウで開きます)

01No.1
【鳥類と哺乳類チームの合同調査】
静大キャンパスは野鳥の楽園

02No.2
【鳥類と哺乳類チームの合同調査】
何か発見

03No.3
【鳥類と哺乳類チームの合同調査】
鳥の巣

04No.4
【鳥類と哺乳類チームの合同調査】
ん?
05No.5
【ハシブトガラス
Corvus macrorhynchos】

06No.6
【鳥類と哺乳類チームの合同調査】
調査隊はさらに奥へ
07No.7
【鳥類と哺乳類チームの合同調査】
自動撮影装置の設置

08No.8
【ハクビシン Paguma larvata】


09No.9
【タヌキ
Nyctereutes procyonoides】

10No.10
【子育て中のコシアカツバメHirundo daurica】
本種は静岡でも数が減ってきた
11No.11
【昆虫調査】
ライトトラップ

12
No.12
【昆虫調査】
ブラックライトの点検
13No.13
【昆虫調査】
毒瓶を覗く調査員
14No.14
【昆虫調査】
陸生ホタルの観察
15No.15
【昆虫調査】
標本作りの講習会
16No.16
【昆虫調査】
真剣です
17No.17
【クサギに集まるナガサキアゲハ Papilio memnon】
南方の蝶であったが、10年ほど前から静岡でも見かけるようになった
18No.18
【サトキマダラヒカゲ
Neope goschkevitschii】
日本固有の種


19No.19
【ベッコウバチ Cyphononyx dorsalisとコアシダカグモSynopoda forcipata】
勝敗は一瞬でついた

20
No.20
【シーボルトミミズ
Pheretima sieboldi】
全長は約40cm
21No.21
【両生類・爬虫類調査】
アオダイショウ
Elaphe climacophoraを捕獲
22No. 22
【両生類・爬虫類調査】
成果によろこぶ調査員たち

23No.23
【クサガメ Chinemys reevesii】キャンパス内にもカメがいた

24
No.24
【アズマヒキガエル
Bufo japonicus formosus】
夏眠中
25
No.25
【アズマヒキガエル】
あれー
26No.26
【シロマダラ Dinodon orientale】本調査最大の発見

27No.27
【タカチホへビ
Achalinus spinalis】
夜行性で見ることは稀
28No.28
【ニホンヤモリ
Gekko japonicus】
カメレオンではないよ
29No.29
【タコノアシ
Penthorum chinense】
湿生植物、環境省絶滅危惧II類
30No.30
【マツバランPsilotum nudum】原始的なシダ植物、自生なら環境省絶滅危惧II類
31No.31
【タシロランEpipogium roseum】腐生植物、環境省準絶滅危惧

32
No.32
【シロオニタケ
Amanita virgineoides】
毒キノコです

静岡キャンパス生物調査実施中
調査員募集
希望者は新妻(教育)まで
新妻