静岡キャンパス生物調査報告(2010年春−夏)

今春〜夏、調査した様子を報告いたします。(写真をクリックすると拡大した写真が別ウィンドウで開きます)

01No.1
【昆虫調査】
皆、ついて来い!


02
No.2
【昆虫調査】
どこへ行くのかな


03No.3
【昆虫調査】
あれっ?


04No.4
【昆虫調査】
先生の説明は丁寧


05No.5
【昆虫調査】
家宅捜索?


06
No.6
【昆虫調査】
ホシが逃げていく


07
No.7
【昆虫調査】
こちらは真面目に調査


08No.8
【ライトトラップ】
日も傾いたころ、皆が集まって


09No.9
【ライトトラップ】
スクリーンの組み立て


10No.10
【ライトトラップ】
蛾が多いね


11No.11
【ライトトラップ】
夜更けには、更に多くの虫たちが

12
No.12
【ホタル調査】
右だ!左だ!


13No.13
【ホタル調査】
指揮官ばかり多い


14No.14
【ホタル調査】
先生自ら暗闇の中へ


15No.15
【クロマドボタル Pyrocoelia fumosa】
正体はこれ。幼虫も光る

16No.16
【ヤブヤンマ Polycanthagyna melanictera】
見事な網さばきでゲット

17No.17
【ショウジョウトンボ Crocothemis servilia mariannae】
猩々の名は雄の体色から
18No.18
【アサギマダラ Parantica sita】
長距離移動の途中?


19No.19
【ヤママユ Antheraea yamamai】
天蚕糸はこの繭から

20
No.20
【ヤマトシリアゲ Panorpa japonica】
尻を上げるのは雄

21
No.21
【カブトムシ Trypoxylus dichotomus】
夏到来
22
No.22
【コクワガタ Dorcus rectus】
樹液の香りがいっぱい

23
No.23
【センチコガネ Geotrupes laevistriatus】
一番ポピュラーな糞虫

24
No.24
【時計台】
モデルは権現橋のヒラマイマイ


25
No.25
【哺乳類調査】
日没を合図に、コウモリ探知機で

26
No.26
【ヒミズ Urotrichus talpoides】
日見不は原始的なモグラ

27
No.27
【ニホンイモリ Cynops pyrrhogaster】
未だ眠い人は? はーい
28
No.28
【モリアオガエル Rhacophorus arboreus】
卵塊
29No.29
【タゴガエル Rana tagoi】
早春に谷川で鳴いていた


30No.30
【鳥類調査】
鳥の巣?


31No.31
【鳥類調査】
カラスでしょ


32
No.32
【鳥類調査】
どれ、どれ


29No.33
【鳥類調査】
そこ、そこ


29
No.34
【鳥類調査】
どれ、どれ


29
No.35
【鳥類調査】
そっと


29
No.36
【鳥類調査】
まだいる?


29
No.37
【鳥類調査】
今度はこちら


29
No.38
【コシアカツバメ Hirundo daurica】
今年は巣も増えた

29
No.39
【ササユリ Lilium japonicum】
咲き始めは綺麗なピンク


29
No.40
【タシロラン Epipogium roseum】
今年も咲いた腐生のラン


29
No.41
【コクラン Liparis nervosa】
花は未だツボミ


29
No.42
【ホソバイヌビワ Ficus erecta var. sieboldii】
イチジクの仲間

29
No.43
【アカイカタケ Aseroe rubra】
赤烏賊茸、変なキノコ


 

静岡キャンパス生物調査実施中
調査員募集
希望者は新妻(教育理科)まで
新妻