教員の主な活躍

超領域研究会に所属する教員の主な活躍を紹介します。

平成29年度の活躍紹介

2017/10/05 峰野研究室の農業IoT/AI研究が、静岡朝日テレビの「とびっきり!しずおか」で紹介されました
2017/09/06 河岸 洋和教授が第16回グリーン・サステイナブルケミストリー賞文部科学大臣賞を受賞しました
2017/09/06 農学部の大西 利幸准教授が日本植物細胞分子生物学会 奨励賞を受賞しました
2017/08/30 理学部 道林克禎 教授がyahoo!ニュースの特集で紹介されました
2017/08/09 情報科学科 峰野研究室がAIによる植物萎れ具合予測に成功し、報道されました
2017/08/08 鳴海准教授が2つの賞を受賞しました
2017/07/18 道林教授のオマーン掘削プロジェクトが超深部探査船ちきゅうで開始!
2017/07/03 井上雄太客員准教授(電子工学研究所)と浅井秀樹教授(工学領域・機械工学系列)がAPEMC2017においてBest Paper Awardを受賞しました
2017/06/07 脇谷尚樹教授(工学領域・電子物質科学系列)が第71回(平成28年度)日本セラミックス協会賞(学術賞)を受賞しました
2017/06/07 北村晃寿教授(理学部 地球科学科)が2017年「Most Accessed Paper Awards」を受賞しました
2017/05/15 道林教授のマントル掘削プロジェクトが5月14日の読売新聞の科学欄で紹介されました
2017/04/07 超高感度ジカウイルスを検出する技術を開発(グリーン科学技術研究所 朴 龍洙教授)

平成28年度の活躍紹介

2017/02/21 LSIチップ型土壌水分量計測センサの開発と浜松市春野町での実証実験の実施(工学部 二川 雅登准教授)
2017/01/05 製造現場での高分解能観察を可能にする構造化照明顕微鏡(学術院・工学領域 臼杵 深准教授)
2016/11/30 国際深海科学掘削計画(IODP)第366次研究航海の開始について
~マリアナ前弧域蛇紋岩泥火山掘削~
2016/11/30 国際陸上科学掘削計画(ICDP)オマーン掘削プロジェクトの開始
~地殻−マントル境界の物質と物性の理解に向けて~
2016/11/07 総務省SCOPE成果事例集へ情報学部情報科学科 峰野准教授の研究成果が掲載されました
2016/08/01 理学部学術院理学領域の成川礼講師が第3回日本光生物学協会奨励賞を受賞しました
2016/06/09 静岡県で初の超小型衛星STARS-Cを公開 ~将来の宇宙エレベーター等にとって重要なテザー展開技術を宇宙で実証~(工学部 山極 芳樹教授・能見 公博教授研究室)
2016/06/02 生ゴミからの直接発電 ~高性能微生物燃料電池の開発~(総合科学技術研究科 工学領域 二又 裕之教授)
2016/04/15 平成28年度科学技術分野の文部科学大臣表彰において学術院工学領域永津雅章教授が科学技術賞を受賞しました
2016/04/08 新谷政己 准教授(工学領域・化学バイオ工学系列)が2016年度農芸化学奨励賞を受賞

平成27年度の活躍紹介

2016/02/15 創造科学技術大学院の渡辺修治教授と学術院農学領域の大西利幸准教授ら研究チームが「高温に負けないバラの匂いの生成メカニズムの解明」を発表しました
2015/12/26 川田善正 教授(工学領域・機械工学系列)の研究がA-STEP「ステージⅠ(戦略テーマ重点タイプ)」に採択されました
2015/12/21 学術院工学領域 真田俊之 准教授が音波とスリット入り弾性管を用いた静止液体中への気泡生成制御法の開発をしました
2015/12/03 学術院工学領域 平川和貴 准教授が新機構に基づく低侵襲がん光治療薬を目指した化合物を開発しました
2015/06/29 学術院農学領域の大西利幸准教授がお茶の香りのメカニズムを解明
2015/06/05 お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明~香り成分の安定的な貯蔵の鍵を握る酵素遺伝子を発見~      

平成26年度の活躍紹介

2015/01/26 理学研究科成川礼講師ら研究グループが,遠赤色光を吸収する光変換・蛍光タンパク質を発見しました
2015/01/19 笹浪知宏准教授ら研究チームが鳥類の受精効率を高める物質を特定
2014/12/12 川人研、ブルックマンテクノロジーが超高感度CMOSセンサーを開発しました
2014/09/29 笹浪知宏准教授らが鳥類孵化、顕微授精で成功
2014/09/19 中本正幸教授がKorean Information Display Society (KIDS, 韓国ディスプレイ学会)の最初(第1号)で唯一人のSpecial Tribute Award(特別業績賛辞賞)を受賞しました
2014/09/16 川人祥二教授が、科学技術振興機構(JST)「大学発ベンチャー表彰2014」で「科学技術振興機構理事長賞」を受賞しました。
2014/09/02 理学研究科粟井光一郎准教授らが光合成反応の場を作る膜脂質の機能を解明
2014/05/07 農学研究科の轟(教授)と竹内(博士課程3年生)らが植物のストレス応答を制御する化合物の開発に成功しました
静岡大学
超領域研究推進本部
〒422-8529
静岡市駿河区大谷836
TEL:054-237-1111(代表)

静岡大学