古文書展

カテゴリー 展示 主催 人文社会科学部
開催日 11月18日(土)、19日(日) 開催時間 10:00~16:00
開催場所 人文社会科学部 B棟 2階 201室

 人文社会科学部日本史学研究室では、1972年以来、学生による古文書群の調査成果として、毎年大学祭の期間中に「古文書展」を開催しており、今年で第46回目を迎えます。また、1988年からは、静岡市の「静岡市古文書調査事業」の一環として、同市内に残されている古文書群を調査し続けてきました。

 今年度は葵区牛妻の望月家文書と荻野家文書の調査成果の一部を報告します。これら2つの家には江戸時代から明治時代にかけての貴重な史料が数多く伝来してきました。
 今回の古文書展では牛妻村の様子を生業・景観・災害などの視点から探ってみたいと思います。竜爪山麓の村に生きた人々の生活が鮮明に浮かび上がってくることでしょう。


古文書展