新しい地震・測地観測手法

カテゴリー 展示 主催 防災総合センター
開催日 11月17日(土)、18日(日) 開催時間 10:00~16:00
開催場所 大学会館1階ピロティ

 森町に人工震源装置を設置し、発生する微弱な地震波を用いた地下状態のモニタリングを行っています。またカーナビなどに使うGPSと音波を使って海底の地殻変動を監視する手法を開発し、沖縄南西諸島での巨大海溝型地震発生可能性の評価に取り組んでいます。 これらの新しい地震・測地手法とその成果を紹介します。


人工震源装置
人工震源装置:中央の巨大なモーターで地下の錘を
回転させて遠心力で地震波を発生する。

海底に沈める音響装置
海底に沈める音響装置