静岡大学国際交流センター専任教員募集要項

1 採用予定職
 
(1)職名及び人員
    国際交流センター学術交流部門 准教授    1名

 (2)任期
    任期5年(ただし、1回限り再任可)

 (3)主たる業務地
    浜松キャンパス(静岡キャンパスでの勤務もあります)

 (4)主たる業務
    @国際学術・教育交流のための企画・マネジメントおよび競争的資金獲得に関する事項
    A大学間交流協定校等との交流に関する業務
    B日本語による留学生向け授業(日本語・日本事情教育)担当
    Cその他、国際交流センターが所管する業務

 (5)応募資格
    @大学院修士課程修了又はこれと同等以上の学歴を有する者
    A海外での留学経験又は居住経験がある者
    B英語による実務能力およびコミュニケーション能力を有する者(中国語か韓国語もできれば望ましい)
     日本語を母語としない者にあっては、留学生への日本語教育および大学での日常業務を遂行できる
     日本語力を有すること。
    C浜松キャンパス周辺に居住可能な者
    D(4)の主たる業務@の実務経験があれば、望ましい。

2 採用予定日
    平成22年4月1日以降のできるだけ早い時期

3 応募書類
    @履歴書(本センター所定の様式)
    A最終学歴証明書
    B教育研究業績がある場合は、その業績一覧(本センター所定の様式)
     著書、論文等があれば3点以内(抜刷又はコピー可)でつけること。
    C国際交流等の実務経験がある場合は、その内容などについて年度とともに記載のこと。(様式随意)
    D大学における国際交流に関する抱負について(A4版、2000字程度)

4 選考方法
   
第一次審査(書類選考)で選考された候補者には、面接(プレゼンテーションを含む)による第二次審査
   (2月下旬予定)を実施します。プレゼンテーションは「静岡大学における国際交流」と題しての発表を
   お願いします。審査結果については、選考が終わり次第、本人宛に通知いたします。なお、第二次面接
    者には推薦書及び健康診断書を提出していただきます。

5 応募締切日
   
平成22年1月29日(金)

6 応募書類提出先および問い合わせ先
   
〒422−8529 静岡県静岡市駿河区大谷836 静岡大学国際交流センター長 露無慎二宛て
    電話054−238−4996(直通)  E-mail:ryugaku@adb.shizuoka.ac.jp
    *「国際交流センター教員応募書類在中」と朱書きで表記し、簡易書留で送付のこと

7 備考
    (1)本学では男女共同参画による教育・研究の推進をめざしています。
    (2)面接のための旅費及び宿泊費は応募者でご負担願います。
    (3)提出していただいた書類は返却しません。