静岡大学ロゴ

静岡大学農学部応用生物化学科助教公募

採用職名・人員 助教  1名
所属学科・講座等

応用生物化学科・応用生物化学講座

任      期

5年(再任あり)

専門分野 食品栄養化学分野
主な担当授業科目 (1)学 部  応用生物化学実験1
(2)大学院 食品栄養化学演習
応 募 資 格
(1) 博士の学位を有する者、または平成22年12月1日までに取得見込みの者
(2) 食品栄養化学分野の教育を担うことができ、栄養生理学および食品化学に優れた業績を有し、学生の教育指導に熱意を持ち、静岡大学農学部教員資格審査基準に適う者
採用予定日 平成22年12月1日
必要提出書類
(1) 履歴書(市販の様式に準ずる)
(2) 応募者の教育・研究についての問い合わせのできる方2名の氏名・連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)
(3) 研究業績書
(4) 今後の教育に関する抱負(1,000字程度)
(5) これまでの研究の概要と今後の研究に関する抱負(1,500字程度)
(6) 最近の主要論文等の別刷(5編以内、コピー可)
上記(3)の研究業績書の様式は、農学部の教員公募情報のサイト(下記)からダウンロードするか、もしくは下記問い合わせ先のメールアドレスにご請求ください。
農学部教員公募情報サイト:http://www.agr.shizuoka.ac.jp/facul/koubo/index.html
応募締切日 平成22年7月30日(金)必着
なお、応募状況によって公募期間の延長もあり得る。 
応募書類提出先および問い合わせ先

応募書類提出先
〒422−8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学農学部総務係
※「応用生物化学講座教員応募書類在中」と朱書きで表記のこと。

問い合わせ先
〒422−8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学農学部応用生物化学科
森田達也 宛  電話:054-238-5132(直通)、E-mail:actmori@agr.shizuoka.ac.jp
備考
(1) 静岡大学は、教員採用において男女共同参画に配慮しており、女性の積極的な応募を期待しています。女性研究者支援も推進しています。(男女共同参画推進室 URL http://www.shizuoka.ac.jp/sankaku/
(2) 応用生物化学科は微生物や植物あるいは動物の持つ様々な機能、特性を解明するとともに、バイオテクノロジーを用いてこれら生物に新しい機能を付与し、付加価値の高い生理活性物質や生命素材の開発、それらの有効利用を目指した教育・研究を行っています。詳細につきましては、静岡大学農学部ホームページ(http://www.agr.shizuoka.ac.jp/)をご覧ください。
(3) 候補者の方には、選考の最終段階で面接を行います(平成22年9月初旬予定)。その際の旅費・滞在費は自己負担と致します。
(4) 提出していただいた書類は返却いたしません。