静岡大学

ニュース&トピックス
  >> HOME >> お知らせ >> ニュース&トピックス
2009/08/07

人文学部言語文化学科岡ア准教授が第2日本古典文学学術賞(2009年)を受賞しました



 人文学部言語文化学科岡ア准教授が第2日本古典文学学術賞(2009年)を受賞しました。

 「日本古典文学学術賞」とは、国文学研究資料館賛助会主催。先頃解散した財団法人日本古典文学会の「日本古典文学会賞」(第1回〜第31回)を引き継ぎ制定された賞であり、対象者は、40歳未満の若手研究者です。前年の1〜12月までに公表された、日本古典文学に関する論文又は著書(古典と近代、古典文学と国語学その他隣接諸学とにまたがるものを含む)を賞します。


■ 業績名 『やまとことば表現論―源俊頼へ』(笠間書院、2008年12月刊)

受賞内容の紹介と 岡ア真紀子准教授の コメント