静岡大学

ニュース&トピックス
  >> HOME >> お知らせ >> ニュース&トピックス
2010/2/10

富士山展ー静岡大学-国立科学博物館コラボミュージアムー閉展近し


2009年11月から開催中の、富士山展は2010年2月19日で予定通り終了します。
残り2週間の開期となりましたので、まだご覧になっていない方にご案内申し上げます。

  開 催  : 2月19日(金)まで
  公開時間: 平日10時より16時まで
  場 所  : 静岡大学大学会館(静岡キャンパス)


本展の目玉である、世界で初めてレーザー測量とコンピューター技術の枠をこらして作られた縮尺1万分の1の赤色立体地図の威力を是非ご自分の目で確かめていただきたいと思います。
今までどのような工夫をしても見ることのできなかった活火山富士山の活動記録を地表面の凸凹として、目を見張る新鮮さでご覧になれます。
この地図の製作は、国土交通省富士砂防事務所と(株)アジア航測の協力により実現いたしました。尚この地図は、富士山展終了後、今年8月初めに朝霧高原で開催される、日本ジャンボリー朝霧大会にも展示され、世界中の2万人の若者にもご覧いただく予定です。


2月23日は、「富士山の日」(平成21年12月25日静岡県条例第72号)