静岡大学

ニュース&トピックス
  >> HOME >> お知らせ >> ニュース&トピックス
2010/03/09

株式会社ビック東海と静岡大学との奨学金制度に関する協定を締結



2010年3月1日、 株式会社ビック東海・静岡大学奨学金制度に関する協定の調印式を行いました。

【写真の説明(左から) 興静岡大学長、早川株式会社ビック東海代表取締役社長 】


 今回締結された株式会社ビック東海・静岡大学奨学金制度に関する協定は、静岡県における情報産業の中心的な企業である株式会社ビック東海が、本学の優秀かつ向学心に富み、経済的支援が必要な学生を対象に、年間総額300万円の奨学金を支給し、豊かな情報化社会の実現と地域社会の発展に貢献する人材育成を目的として結ばれたものです。本協定の締結を踏まえ、別途定める奨学金規程及び奨学金募集要項により平成22年度奨学生の募集、選考、採用を行うこととしています。

 

 ■本協定に関する概要

  1. 奨学金の支給額
  

 株式会社ビック東海は、奨学金規程に基づき奨学生5名を採用し、1人あたり年間60万円、年間総額300万円を奨学金として支給します。

 
  2. 対象学生

 対象学生は、本学の学部3年生とし、学業、人物とも優秀でかつ向学心に富み、経済的支援が必要であると認められる学生です。
 情報学部、工学部システム工学科から4名、人文学部から1名を奨学生として採用します。