静岡大学

ニュース&トピックス
  >> HOME >> お知らせ >> ニュース&トピックス

2010/03/15


浜松の女子学生と外国人留学生のための静岡大学寄宿舎名は「あけぼの寮」!!



【 あけぼの寮 完成予想図  】


7月1日〜7月31日までの期間に公募しました、寄宿舎名に本学の学生始め、県内 外の一般の方々からもご応募いただきまして、ありがとうございました。
応募総数27件の中から、厳正なる審査の結果、「あけぼの寮」と決定いたしました。

「あけぼの寮」の名称で応募いただきました、赤羽和親様(川崎市)、市川佐保 様(静岡市駿河区)には、それぞれ、賞状及び副賞を贈呈させていただきます。

なお、お二人からは、名付けた理由もいただきましたので、ここに紹介させてい ただきます。

赤羽和親様からは、「あけぼの」は、ほのぼのと夜が明け始める頃、ほのかに空 が明るんで来る頃を意味しています。静岡大学あかつき寮(既存)の「あかつ き」が太陽の昇る前の暗い頃を意味することから、同じく夜明けを意味する言葉 を使い、対になるようにと考えました。

市川佐保様からは、まず始めに、浜松キャンパスの男子寮「あかつき寮」と関連 のある名前にしようと思いました。そこで、空が白み始める「あかつき」を経 て、少しずつ明るくなって行くときを表す「あけぼの」を選びました。夜が明 け、光に満ちた朝がやって来るように、これからの「あけぼの寮」に明るい未来 が、その寮生に楽しい生活が待っていることを、心から願っています。