静岡大学


チリ地震津波の際の避難行動調査結果の概要報告



 静岡大学防災総合センターでは、静岡県危機管理部と共同で2月28日のチリ地震
津波に際しての避難行動に関する調査を岩手県陸前高田市、静岡県湖西市、沼津市、
松崎町において実施しました。
 調査結果については、今後順次学会等で発表していく予定ですが、その最初の報告
として、調査結果の概要報告会を下記日程で行います。この報告は、しずおか防災
コンソーシアムの定例行事「土曜セミナー」の一環として実施されますので、どなたでも
参加できます。

     
【日   時】 2010年7月10日(土) 10:30〜 12:00
【会   場】 静岡県地震防災センター
<静岡県静岡市葵区駒形通5-9-1>
【受講料】 無料
【講義テーマ】 「2010年2月28日 チリ地震津波の際の避難行動調査の概要」
【講   師】 静岡大学 防災総合センター副所長 准教授 牛山 素行
 

>>>詳細・お申し込みはこちらから