HOME > ニュース一覧 > 韓国で日韓プログラム留学推進フェアを開催しました

ニュース

ニュース韓国で日韓プログラム留学推進フェアを開催しました

2013.09.06

日韓プログラム留学推進フェアが、本学を世話役校として、9月1日(日)に大韓民国国立国際教育院(ソウル市)で開催されました。このフェアは、日韓共同理工系学部留学生事業の一環として、同プログラム選抜試験合格者を対象に毎年行われているもので、今回は、学生や保護者ら約400名が出席しました。
フェアは、全体説明会と受入れ大学別ブースによる個別説明会の2部構成。全体説明会では、大韓民国国立国際教育院の洪性秀国際交流部長の挨拶に続き、文部科学省学生・留学生課 大川晃平課長補佐及び同教育院 金次守教育研究士による今後の手続き等の概要説明、本学石井潔理事から本プログラムにかかる講演が行われました。
午後から行われた個別説明会には、日本から27大学が参加(ほかに資料参加6大学)、各大学のブースでは大学担当者による説明、資料配付が行われました。
今後、面接試験を経て11月に最終的な合格者が決定され、韓国及び日本で日本留学に必要な予備教育(各6ヶ月間)を受けた後、本人の希望をもとに文科省が定めた受入れ大学に入学します。


講演を行う石井理事個別説明会の様子
(静岡大学ブース)


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。