HOME > ニュース一覧 > ベトナム中部グローバル30日本留学説明会・高校訪問に参加しました

ニュース

ニュースベトナム中部グローバル30日本留学説明会・高校訪問に参加しました

2013.09.19

9月13日から16日の4日間、ベトナム中部グローバル30*1日本留学説明会・高校訪問に参加しました。(工学部、国際交流センター)
これは、京都大学ベトナム国家大学ハノイ共同事務所(VKCO)が企画したもので、グローバル30採択大学の京都大学、九州大学、名古屋大学、早稲田大学、同志社大学等のほか、VKCOの呼びかけに応じた北海道大学、福井大学、本学など計14大学が参加。
そのうち、10大学がベトナム中部のダナン市、フエ市及び北部のハノイ市の3都市にある高校(7校)を訪問。各大学が教育プログラムや留学支援等に関する説明を行いました。本学は、工学部で実施しているNIFEEプログラム*2を中心に紹介、生徒の高い関心を集めました。
また、フエ市及びハノイ市では日本留学説明会が開かれ、多くの高校生等が来場しました。会場には、各大学のブースが設けられ、入試科目や奨学金等の質問に答えたほか、参加大学によるプレゼンテーションも行われました。
さらに、フエ大学を会場に日本留学促進会議が開催され、ベトナム教育訓練省副大臣、ベトナム国家大学ハノイ総長、日本語教育実施高校校長をはじめ、在ベトナム日本国大使館書記官らが列席。日本からは本学を含む国立、私立計9大学の参加がありました。会議では、ベトナム側から日本語教育や日本への留学の現状と課題等について説明があったほか、参加大学との意見交換が行われました。なお、会場のフエ大学は本学と大学間交流協定を締結しており、会議に出席したフエ大学グェン学長と本学国際交流センター松田学術交流部門長が懇談する機会を得ました。

※1:グローバル30…文部科学省事業「国際化拠点整備事業(大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業)」/採択大学は国立・私立合わせて13大学。
※2:NIFEEプログラム…本学工学部が行っているベトナム、インドネシア、タイの学生向けの特別な教育プログラム。NIFEEは、National InterFacing Engineers Education Programの略。今年9月には第一期生3名が卒業します。(全員本学大学院工学研究科に進学)


ファンチューチン高校(ダナン市)
でのリクルーティング
ハノイ国家大学外国語大学附属外国語英才
高校(ハノイ市)でのリクルーティング
日本留学説明会(静岡大学ブース)

フエ大学で開催された
日本留学促進会議
フエ大学グェン学長と本学国際交流センター
松田学術交流部門長(日本留学促進会議)


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。