HOME > ニュース一覧 > 笹浪知宏准教授らが鳥類孵化、顕微授精で成功

ニュース

ニュース笹浪知宏准教授らが鳥類孵化、顕微授精で成功

2014.09.29

笹浪知宏准教授ら研究チームは卵子に精子を人工的に注入する顕微授精による鳥類の孵化(ふか)に、世界で初めて成功したと発表しました。

詳細は以下のプレスリリース(PDFファイル)をご覧ください。

【お問い合わせ先】本内容に関する技術的御相談、共同研究・技術移転について
  イノベーション社会連携推進機構
     TEL:053-478-1702
     E-Mail:innova*cjr.shizuoka.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。