HOME > ニュース一覧 > ハノイ国家大学外国語大学と大学間交流協定を締結しました

ニュース

ニュースハノイ国家大学外国語大学と大学間交流協定を締結しました

2014.11.26

調印式の様子


調印式に臨んだ両大学関係者

 このほど、ベトナム社会主義共和国にあるハノイ国家大学外国語大学と静岡大学との間で大学間交流協定が締結されることとなり、11月14日(金)、ハノイ市の同大学において調印式が行われました。
 調印式には、ハノイ国家大学外国語大学のProf. Nguyễn Hoà学長、Dr. Lê Văn Canh国際交流部長、Dr. Ngô Minh Thủy東洋言語文化学部長兼日本分科長らが出席、本学からは学長代理として鈴木滋彦副学長(国際戦略担当)のほか、松田紀子国際交流センター学術交流部門長が出席しました。
 ハノイ国家大学外国語大学は、1955年に設立され、言語、国際学及び関連する人文社会科学分野における同国有数の大学で、1万名を超える学生が在籍し、日本語を教える附属高校も擁しています。
 本協定により、教育・研究面での交流をはじめ、ベトナムにおける本学の活動拠点として、同大学内に本学の海外事務所を設置することも検討されており、来年度から学生を受け入れるアジアブリッジプログラムのリクルーティング等が活発に展開されることが期待されます。


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。