HOME > ニュース一覧 > 文部科学省の平成27年度 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に選定されました

ニュース

ニュース文部科学省の平成27年度 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に選定されました

2015.09.30

 本年7月に文部科学省が公募した平成27年度 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」において、静岡大学の申請が選定されました。
 本事業の実施により、地(知)の拠点として、静岡県ならびに県下各市町で策定されている「地方版総合戦略」の取り組みに積極的に協力してまいります。

1 申請事業名称
 静大発“ふじのくに”創生プラン

2 事業の主な概要
 人口流出数全国ワースト2位である静岡県の最大の課題である若年層人口の流出を食い止め、定着を促進するため、新産業の創出等に取り組みつつ、県内・県外の大学等教育機関、静岡県及び政令市2市を含む県内市町と県経済団体、金融機関ほか企業・財団等と協働し、“ふじのくに”の豊かな地域資源等を活用して新たな豊かさを生み出せるような人材を育成する。

3 事業期間
 平成27年度~平成31年度(予定)


参考
地(知)の拠点大学による地方創生推進事業とは:
文部科学省の補助事業で、平成25年度から「地域のための大学」として、各大学の強みを生かしつつ、大学の機能別分化を推進し、地域再生・活性化の拠点となる大学の形成に取り組んできた「地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)」を発展させ、地方公共団体や企業等と協働して、学生にとって魅力ある就職先の創出をするとともに、その地域が求める人材を養成するために必要な教育カリキュラムの改革を断行する大学の取組を支援することを目的とするものです。


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。