HOME > ニュース一覧 > 第3期静岡大学研究フェロー及び若手重点研究者称号記授与式を行いました

ニュース

ニュース第3期静岡大学研究フェロー及び若手重点研究者称号記授与式を行いました

2016.04.12

伊東学長による挨拶

 このたび、第3期(平成28~30年度)静岡大学研究フェロー及び若手重点研究者に選定された教員に対し、平成28年4月1日に静岡キャンパス(学長室)、4月8日に浜松キャンパス(S-Port)において称号記授与式を行いました。授与式では、称号記授与に続き、伊東幸宏学長より研究フェローと若手重点研究者それぞれに対し、各人の研究活動等実績を称えるとともに、今後の更なる研鑽と活躍を期待する挨拶が述べられました。

『第3期静岡大学研究フェロー及び若手重点研究者称号記授与式』 ダイジェスト 静岡大学(静岡大学テレビジョンサイト)に移動します


「静岡大学研究フェロー」

個人研究のみならず学際・未踏領域研究の組織的推進の中核的な人材であり、本学における研究等の分野において先駆的・先導的役割を担う。個人の卓越した研究業績(著書・論文数、論文被引用数、科学研究費補助金等の外部資金獲得状況、共同研究実績、知的財産(特許等)、各種受賞等)はもとより、教育研究リーダーとしての実績、学生指導等の状況及び社会貢献活動等を総合的に評価し、第3期は14名を選定。
第3期静岡大学研究フェロー一覧



「静岡大学若手重点研究者」

研究実績、学術業績に優れ、本学の次代を担う研究者として目標が高く、独創性を持ち、新しい流れを起こす、意識の高い若手教員。各分野において科学研究費補助金等の外部資金獲得状況、著書・論文数及び知的財産(特許等)を、概ね40歳以下の教員の中から総合的に評価し、第3期は20名を選定。
第3期静岡大学若手重点研究者一覧


 
称号授与期間:平成28年4月1日~平成31年3月31日



①「静岡キャンパスでの授与式後(研究フェロー)」
前列左から道林教授、大野教授、河岸教授、伊東学長、熊野教授、土屋准教授、朴教授
後列左から東学術情報部長、東郷理事、木村理事、前田理事、野澤企画部長

②「静岡キャンパスでの授与式後(若手重点研究者)」
前列左から木村(浩)准教授、高松准教授、成川講師、伊東学長、竹下准教授、藤井准教授、加藤准教授、
後列左から東学術情報部長、前田理事、東郷理事、今村准教授、中塚助教、木村理事、野澤企画部長
欠席者(木村(杏)講師、大西准教授)

③「浜松キャンパスでの授与式後(研究フェロー)」
前列左から三村教授、川人教授、伊東学長、齋藤教授、永津教授
後列左から東郷理事、大島教授、間瀬教授、川田教授、早川教授、木村理事、野澤企画部長

④「浜松キャンパスの授与式後(若手重点研究者)」
前列左から木谷准教授、狩野准教授、伊東学長、鳴海准教授、安富助教
後列左から東郷理事、小野准教授、真田准教授、新谷准教授、松井准教授、木村理事、野澤企画部長
欠席者(朝間准教授、中野准教授)

ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。