HOME > 大学案内及び募集要項 > 受験特別措置

受験上の配慮〔障害のある方への配慮案内〕

 障害等がある入学志願者で,受験上及び修学上の配慮を希望する場合は,出願する前に,入学志願学部と相談する必要があるので,下記により申請してください。
 相談の結果は決定次第,本人に連絡します。(大学入試センター試験の受験に際し「受験上の配慮」を申請した人も必ず申請してください。)
 なお,申請前に本学のキャンパス(設置場所,環境等)を見学しておくことをおすすめします。

申請期限 各入試の募集要項で確認してください。
期限を過ぎている場合は,下記【連絡先】に問い合わせてください。
申請の方法  本学所定の『受験上の配慮申請書』に『障害者手帳』の写し又は医師の『診断書』(大学入試センター試験で「受験上の配慮」を認められた場合はその写し)を添えて申請してください。
 なお,必要な場合は,本人又はその立場を代弁できる方(保護者,出身学校関係者等)との面談を行うことがあります。
申 請 書  『受験上の配慮申請書PDF 版』はこちらから, 『受験上の配慮申請書MS-Word 版』はこちらからダウンロードしてください。
連 絡 先  〒422-8529  静岡市駿河区大谷836
 静岡大学入試課入試実施係
 TEL : 054-238-4465   FAX : 054-237-2024

 出願締切後に,不慮の事故等のため,受験上及び修学上の配慮が必要な場合は,あらかじめ上記【連絡先】に連絡のうえ,本学所定の『受験上の配慮申請書』に医師の『診断書』添えて申請してください。

 受験上の配慮の許可を受けた場合には,出願書類送付封筒の表に「受験上の配慮」と朱書きし,本学から送付された「受験上の配慮についての通知」の写しを同封してください。

【注】
 電話による照会及び『受験上の配慮申請書』を持参する場合は,土曜日,日曜日及び休日には受け付けませんので注意してください。

 受験上の配慮の一例
想定される対応
  • ・試験場までの送迎用自動車の入構,身障者用駐車場の使用
  • ・別室受験
  • ・試験時間の延長
  • ・1階又はエレベーターが利用可能な試験室での受験
  • ・トイレ又は身障者トイレに近い試験室に設定
  • ・車椅子・松葉杖の使用,大学の車椅子の貸出
  • ・車椅子で使える机を準備
  • ・補聴器の持参使用
  • ・試験の開始・終了の合図として肩を叩く。
  • ・拡大した問題冊子,解答用紙の配付,拡大鏡の使用
  • ・試験問題の訂正,注意事項はプリントや筆談等の視覚情報を用いる
  • ・座席を前列または入口付近に設定
  • ・介護者の試験室前までの同伴
  • ・試験中の薬の服用,服用に必要な飲料の持込


PDF形式のファイルをご覧いただくには,Adobe Readerが必要になります。
以下のサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし,インストールしてください。
Adobe ReaderAdobe Readerはこちらからダウンロードできます。


このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について,疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため,ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。