HOME > 大学案内及び募集要項 > 入試FAQ

入試FAQ

Q1 学部入試について知りたいのですが。

本学では,以下の5種類の入試を実施しています。
①一般入試
前期日程(2月25日)と後期日程(3月12日)の2回に分けて個別学力検査を実施します。一般入試に出願するには,大学入試センター試験で本学が指定する全ての教科・科目を受験する必要があります。 なお,国公立大学の前期日程に合格し入学手続をした場合は,後期日程を受験しても合格者となりません。
②AO入試
人文社会科学部(経済学科),情報学部(情報科学科,情報社会学科),理学部(地球科学科),工学部,農学部(生物資源科学科)で実施しています。全学科枠とは別に専門学科及び総合学科枠を設けている学部・学科があります。 理学部を除き大学入試センター試験は課していません。
③推薦入試
大学入試センター試験を「課さない推薦入試」と「課す推薦入試」があります。国公立大学の推薦入試(大学入試センター試験を課す場合,課さない場合を含めて)へ一つの年度で出願することができるのは,一つの大学・学部のみです。従って,本学の推薦入試に出願した場合は,他の国公立大学へは出願できません。なお,推薦入試に合格した場合は,入学することを確約できることが条件となっています。
④社会人入試
人文社会科学部夜間主コース(法学科・経済学科)で実施しています。 出願要件の詳細については,社会人入試募集要項をご確認ください。
⑤私費外国人留学生入試
日本国籍を有しない者で,本学が定める出願資格に該当し,出願要件として必要とする日本留学試験の科目及び英語資格試験を受験した方が出願することができます。 また,日本留学試験及び英語資格試験(人文社会科学部を除く。)に基準点が設けられている場合は,その基準点を満たす必要があります。基準点は各学部により異なります。

出願資格,日程等の詳細は,入学者選抜に関する要項(6月下旬公表),AO入試募集要項(6月下旬公表),推薦入試,社会人入試,私費外国人留学生入試募集要項(9月上旬公表),または一般入試募集要項(10月下旬公表)をご確認ください。

Q2 3年次編入学入試について知りたいのですが。

人文社会科学部,情報学部(情報科学科),工学部,農学部で実施しています。(教育学部、理学部では実施していません。)
出願資格,日程等試験の詳細については,各学部のホームページ,または下記「入学試験に関する問い合わせ先」にお問い合わせください。

Q3 大学院入試について知りたいのですが。

本学では,8つの研究科等があります。
出願資格,日程等試験の詳細については,各研究科等のホームページ,または下記「入学試験に関する問い合わせ先」にお問い合わせください。

Q4 試験会場は学部により異なるのですか。

試験は,各学部等の所在地で実施しています。
・静岡キャンパス 人文社会科学部,教育学部,理学部,農学部,地域創造学環
・浜松キャンパス 情報学部,工学部

Q5 受験時に宿泊先を紹介してもらえますか。

一般入試(前期日程・後期日程)の際には,静岡市内及び浜松市内の宿泊先をご案内します。
出願書類の中に「宿泊申込書」が同封されていますので,希望される方は早めにお申し込みください。なお,AO入試と特別入試の際には,各自で宿泊先を確保してください。

Q6 センター試験を「課さない推薦入試」と「課す推薦入試」の両方を出願できますか。

本学では,教育学部(学校教育教員養成課程【地域指定枠・教員養成特別枠】)のセンター試験を課さない推薦入試に不合格となった場合に限り,同一の専攻・専修(第一志望に限定),学科のセンター試験を課す推薦入試に出願することができます。

Q7 個別学力検査等(2次試験)で選択教科・科目による有利・不利はありますか。

ありません。ただし,教育学部の国語,数学,外国語や理学部,工学部,農学部,地域創造学環の理科で,原則として20%以上の平均点差が生じ,これが試験問題の難易差に基づくものであると認められる場合,得点調整を行います。

Q8 学部等によって基準点を設けていますか。

教育学部,地域創造学環では,合否判定に用いる大学入試センター試験の得点,または個別学力検査等(2次試験)の得点に0点がある場合は,不合格となります。その他の学部(人文社会科学部〔昼間コース〕〔夜間主コース〕,情報学部,理学部,工学部,農学部)では,特定の科目等が,ある得点以下または0点の場合に不合格となる「科目等の最低ライン設定」はありません。

Q9 合否の判定方法について知りたいのですが。

あらかじめ決められた教科・科目等の配点合計における得点合計が高得点の者から順に合否を決定します。ただし,同点者がいた場合,教育学部は一般入試(前期日程)のときは「大学入試センター試験の得点が高い志願者を上位」とし,一般入試(後期日程)の際は「個別学力検査等の得点が高い志願者を上位」としています。人文社会科学部,情報学部,理学部,工学部,農学部,地域創造学環では,一般入試(前期日程・後期日程)のいずれも「個別学力検査等の得点が高い志願者を上位」とします。

Q10 欠員補充のための追加合格,第2次募集を行うことはありますか。

入学手続完了者が入学定員に満たない場合は,原則として追加合格を行いますが,第2次募集による欠員の補充を行うことがあります。
追加合格を行う場合は,3月28日から該当する方に対して,「志願票」に記載された「連絡先」へ電話で照会します。この時,入学の意志について必ず本人に確認をします。保護者等の代理は認められませんので,自分の所在を明らかにし,連絡が取れるようにしておいてください。なお,第2次募集を行う場合は,ホームページ等でお知らせします。

Q11 身体に障害がある場合,受験や入学後に配慮してもらえますか。

受験上及び修学上の特別な措置を必要とする場合は,個別に対応して配慮をしています。
出願前に必ず入試課にご相談ください。

Q12 過去の入試結果を知ることができますか。

志願者数や合格者等,入学試験に関する調査資料を公開しています。
出願情報・入試結果情報の〔入学試験に関する調査資料〕をご覧ください。

Q13 過去の試験問題を見ることができますか。

本学の入試情報閲覧室(静岡キャンパスの共通教育A棟4階。閲覧時間は,平日の9時から17時),オープンキャンパス,または本学が参加する一部の進学相談会で閲覧できます。ただし,著作権者の許諾が取れていない出典問題については,閲覧できません。
試験問題だけでなく,正解・解答例,採点・評価基準についても閲覧できます。

Q14 入学料・授業料等はいくらですか。

検定料 17,000円(人文社会科学部夜間主コース 10,000円)
入学料 282,000円(人文社会科学部夜間主コース141,000円)
授業料 535,800円(人文社会科学部夜間主コース267,900円)〔年額〕
在学中に授業料の改定が行われた場合には,改定時から新授業料が適用されます。

入学試験に関する問い合わせ先

必ず、受験生本人が照会するようにしてください。   [土曜日、日曜日及び祝(休)日は受け付けません。]

対象 担当部局 所在地 電話番号
(ダイヤルイン)
人文社会科学部
人文社会科学研究科(修士課程)
人文社会科学部
学務係
〒422-8529
静岡市駿河区大谷836
054-238-4217,4485
教育学部
教育学研究科
(修士課程・専門職学位課程)
教育学部 学務係 054-238-4580
理学部
理学研究科(修士課程)
理学部 学務係 054-238-4717
農学部
農学研究科(修士課程)
農学部 学務係 054-238-4815~6
情報学部
情報学研究科(修士課程)
情報学部 学務係 〒432-8561
浜松市中区城北三丁目5番1号
053-478-1510~1
工学部
工学研究科(修士課程)
工学部 教務係 053-478-1010
地域創造学環
(教育ブログラム)
地域創造学環 事務室 〒422-8529
静岡市駿河区大谷836
054-238-4311,4315
創造科学技術大学院(博士課程) 創造科学技術大学院
創造科学技術大学院係
〒432-8561
浜松市中区城北三丁目5番1号
053-478-1350
概 要 入試課 〒422-8529
静岡市駿河区大谷836
054-238-4464~5
このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。