HOME > 大学紹介 > 大学の概要 > 学長メッセージ > 学長表彰 > 2010年度

学長表彰(2010年度)

伊東学長を中心に出席者全員で記念撮影

静岡大学学生表彰規程に基づき、学術研究活動や課外活動において特に顕著な業績を挙げた4個人と1団体について3月16日(水)に学長室において学長表彰を行いました。


教育学研究科2年 竹内 太一さん

左より伊東学長、竹内さん、指導教員:松永 泰弘 教授(教育学部)

竹内さんは、日本産業技術教育学会主催の「技術教育創造の世界 発明・工夫作品コンテスト」において、平成20年にスキルアップ部門で、平成21年には教材開発部門で学会長を受賞されました。このコンテストで最高の学会長賞を2年連続で受賞した栄誉とそれに伴い本学の名誉を高めた功績が高く評価され今回の受賞となりました。


理学研究科1年 喜田 健司さん

左より伊東学長、喜田さん、指導教員:坂本 健吉 教授(理学部)

喜田さんは、昨年9月に名古屋市で開催された基礎有機化学討論会組織委員会が主催する「第21回基礎有機化学討論会」においてポスター賞を受賞されました。喜田さんの研究成果は長い歴史を持つ化学の中で既に確立していたと思われる通説を実験的に覆す発見であるとの高い評価をうけ、また本学の名誉を高めた功績が高く評価され今回の受賞となりました。


理学研究科2年 蓑谷 章一さん

左より伊東学長、蓑谷さん、指導教員:山中 正道 准教授(理学部)

蓑谷さんは、昨年6月に奈良市で開催された、大環状および超分子化学国際会議組織委員会が主催する「第5回大環状および超分子化学国際会議」においてポスター賞を受賞されました。その栄誉と本学の名誉を高めた功績が高く評価され今回の受賞となりました。


工学研究科2年 羽入 広大さん

伊東学長 と 羽入さん

羽入さんは、昨年5月に中国 西安で開催された「第18回原子力国際会議」においてBest Poster Awardを受賞し、さらに昨年7月に開催された「日本混相流(こんそうりゅう)学会年会講演会2010」において学生優秀講演賞を受賞、また海外誌にも論文が掲載されるなど、その研究成果は世界的にも評価されています。以上の功績により本学の名誉を高めたとして今回の受賞となりました。


混声合唱団

左より伊東学長、現団長:菅野さん、前団長:関さん、前正指揮:松岡さん、顧問教員:鈴木 滋彦 教授(農学部)

混声合唱団は、昨年12月に開催された「第63回全日本合唱コンクール全国大会大学部門」において金賞を受賞されました。全国大会での金賞受賞は大学合唱団にとって最高の栄誉であり、この活躍を通して本学の名誉を高めることに貢献されました。以上の功績により今回の受賞となりました。


学長メッセージに戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。