HOME > プレスリリース > 研究成果発表一覧

プレスリリース(研究成果発表一覧)2016年度

※記者発表の情報については、発表日現在の情報になり、本日の情報と異なる場合がありますので、ご了承ください。

2017/03/29 動物実験代替を目指した化合物の毒性と薬効スクリーニングシテムの開発(工学部・化学バイオ工学科 金原 和秀教授)
2017/03/29 超高感度ジカウイルスの検出法の開発(グリーン科学技術研究所 朴 龍洙教授)
2017/03/22 浜松の小学校6年生が考案した「分数ものさし」の教材化に向けて
(有)静岡アカデミックリサーチと静岡大学が共同研究を開始(教育学部 塩田 真吾准教授)
2017/03/21 貧しさは協力行動を促進する ~ダイナミック・チキンゲーム~(工学部 数理システム工学科 吉村 仁教授)
2017/02/28 地震津波シンポジウム「東海・南海巨大地震を考えるin SHIMIZU」の開催
3/25(土)開催(清水テルサ)
2017/02/28 第7回静岡大学教職大学院公開成果発表会を開催
3/4(土)開催(静岡大学教育学部附属静岡中学校)
2017/02/21 LSIチップ型土壌水分量計測センサの開発と、浜松市春野町での実証実験の実施
(工学部・電気電子工学科 二川 雅登准教授)
2017/02/16 I Loveしずおか協議会・静岡博報堂と(産学官民)連携したプロジェクト科目が、地域に向けて成果を発表
(大学教育センター 坂井 敬子准教授/学生支援センター 宇賀田 栄次准教授)
2017/02/02 電子工学研究所特任教授「寺西信一氏」がエリザベス女王工学賞を日本人で初の受賞
2017/01/24 産学官連携によるアクティブ・ラーニングを支援する、記述・発話分析の実証研究開始について(教職大学院 益川 弘如准教授 )
2017/01/05 製造現場での高分解能観察を可能にする構造化照明顕微鏡(学術院・工学領域 臼杵 深准教授)
2016/12/21 インフラ点検ロボットに搭載できる高エネルギーX線非破壊検査装置を開発(電子工学研究所 青木徹教授研究グループ)
2016/12/20 『分化』する超分子集合体を発見、その制御に成功(理学部 河合信之輔准教授研究グループ)
2016/12/15 オートファジーのスイッチを入れる酵素を特定(理学部 丑丸敬史教授研究グループ)
2016/12/15 NEDO-産総研-静岡大学 共同プレス発表(記者レク)のご案内
2016/11/30 国際陸上科学掘削計画(ICDP)オマーン掘削プロジェクトの開始
~地殻−マントル境界の物質と物性の理解に向けて~(理学部地球科学科 道林克禎教授)
2016/11/30 国際深海科学掘削計画(IODP)第366次研究航海の開始について
~マリアナ前弧域蛇紋岩泥火山掘削~(理学部地球科学科 道林克禎教授)
2016/11/17 植物の乾燥耐性能を向上させる化合物の開発に成功(静岡大学学術院 農学領域 轟 泰司教授、融合・グローバル領域 竹内 純助教)
2016/11/07 ゲノム編集技術を用いてマウス雄性不妊の原因遺伝子を同定 ―男性不妊症の原因解明や動物の繁殖制御に期待―(静岡大学学術院農学領域 與語圭一郎准教授)
2016/08/29 静岡大学 理学部地球科学科の平内健一講師らの研究グループが、「地球のプレートは海の存在によって弱くなる」ことを発表(理学部地球科学科 平内健一講師)
2016/07/21 クラゲ触手の均等配列の解明(静岡大学学術院工学領域 岡部拓也准教授・吉村仁教授)
2016/06/09 静岡県で初の超小型衛星STARS-Cを公開(工学部山極芳樹教授・能見公博教授研究室)
~将来の宇宙エレベーター等にとって重要なテザー展開技術を宇宙で実証~
2016/06/07 静岡大学情報学部狩野研究室のチームが電子カルテから診断名を推測する国際コンテスト型ワークショップNTCIR-12 MedNLPDocで首位の成績を達成(情報学部行動情報学科 狩野 芳伸准教授)
2016/05/31 生ゴミからの直接発電 〜高性能微生物燃料電池の開発〜(総合科学技術研究科工学領域 二又 裕之教授)
2016/04/28 静岡県内の4000年間の地質記録には最大クラス(レベル2)の津波の痕跡は見つからない
(理学部地球科学科・防災総合センター 北村 晃寿教授)
2016/04/22 食物や人間の体の硬さが非接触で測定できる計測器の開発(工学部 電気電子工学科 犬塚 博教授)
2016/04/11 時間的な『順序』の判断、からだの動きをつかさどる脳領域が関与(情報学領域 宮崎 真教授)

年度別で見る

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要になります。
以下のサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。
Adobe ReaderAdobe Readerはこちらからダウンロードできます。

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。