HOME > 在学生の皆様 > 在学生の皆様イベント一覧 > 「第3回超領域研究会」を開催いたします(要申込|対象:静岡大学の教員・研究員・大学院生)

在学生の皆様:イベント

研究会「第3回超領域研究会」を開催いたします(要申込|対象:静岡大学の教員・研究員・大学院生)

2012.05.29

超領域の研究会が発足して2年目になります。超領域研究推進本部を中心に、第2期中期目標・中期計画の重点課題である「極限画像科学」「ナノバイオ科学」「グリーン科学」「アジア学」の4つ分野をそれぞれ推進すると同時に、新たな異分野融合・連携の課題を推進する基盤の構築を推進しています。
今大学の教育・研究の現状は厳しく、将来に向けてのどのような戦略や希望・夢を描けばよいのかなかなか確信ある答えを得ることが難しい状況です。大震災以後の国の財源不足は、大学の運営交付金や私達の人件費等の削減にまで影響を与えています。このような状況下では、従来のように教員個人が、個人として対応できることができなくなりつつあります。生き残り、未来に希望を持つ、自分たちのステータスを守るためには、どうしても組織的な連携。共同が必要です。
この道がそれぞれ個々の教員を生かす道であると考えています。超領域研究会は、静岡大学の教員として、お互いに分野を超えて繋がる良い機会であると思います。是非、参加し、新たな道を多くの教員の知恵で切り開きたいと思います。
多くの参加を希望します。
開催日 2012年06月18日()
時間 13:00~19;30
場所 13:00~18:00 大学会館3階ホール(研究会)
18:15~19:30 生協第2食堂(懇親会)
参加費 教職員のみ2千円(懇親会費)
最寄駅 浜松キャンパスからはバス送迎があります。
往路 11:00浜松発~12:30静岡着
復路 19:45静岡発~21:15浜松着
イベント詳細 【内容】
・ポスターセッション
・若手研究者発表
・超領域連携課題
「静岡大学の新たな連携・共同研究基盤の構築に向けて」
・パネルディスカッション
「分野横断型の研究課題と基盤構築に向けて何が必要か」 等

※参加対象:静岡大学の教員、研究員、大学院生

参加を希望される方は、6月11日(月)までに下のフォームにて研究企画室宛(okenki@ipc.shizuoka.ac.jp) にお申込み願います。

★申込フォーム★
1.氏名:
2.所属・職名:
3.研究分野
( )アジア研究 ( )極限画像科学
( )ナノバイオ科学 ( )グリーン科学技術
4.研究会 ( )出席 ( )欠席
5.懇親会 ( )出席 ( )欠席
6.バスの利用(静岡キャンパス参加者のみ)
 往路 ( )利用する ( )利用しない
 復路 ( )利用する ( )利用しない


イベント一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。