HOME > 在学生の皆様 > 在学生の皆様イベント一覧 > 学環主催「韓国の伝統語り芸“パンソリ”の世界を旅する」開催のお知らせ

在学生の皆様:イベント

イベント学環主催「韓国の伝統語り芸“パンソリ”の世界を旅する」開催のお知らせ

2017.12.22

パンソリとは?
一人の唱者(チャンヂャ)が鼓手(コス)の叩く太鼓の伴奏に合わせて、歌とせりふ、身振りで物語を語っていく伝統芸能。2003年にはその独創性と優秀性が認められ、ユネスコ第2次「人類口伝および無形遺産傑作」に選定された。古典演目として「春香歌(チュニャンガ)」、「沈清歌(シムチョンガ)」、「興甫歌(フンボガ)」、「水宮歌(スグンガ)」、「赤壁歌(チョッピョッカ)」の五つが現存する。唱者は多くの登場人物を一人で演じ分け、伴奏者の鼓手は合いの手を入れながら状況によってリズムを変え、物語を展開させていく。

プログラム
1. 短歌
2. パンソリ「水宮歌」
3. パンソリ「興甫歌」
4. 民謡
5. トークセッション

演目のあらすじ・唱者・鼓手の詳細はチラシをご確認ください。
開催日 2018年01月22日()
時間 16:30-19:00
場所 静岡大学 大学会館ホール (静岡市駿河区大谷836)
参加費 申込不要 入場料無料
最寄駅 JR静岡駅北口の8B番乗り場から美和大谷線「静岡大学」行き、「東大谷」(静岡大学経由)行き、「ふじのくに地球環境史ミュージアム」(静岡大学経由)行きに乗車し「静岡大学」又は「静大片山」で下車(所要時間25分、1時間に5~7本運行)。
大学会館は、構内の「中腹」にあります(バス停から10分程度)。
イベント詳細 主   催:静岡大学地域創造学環
問い合わせ:山本崇記(054-238-4500,yamamoto.takanori(あっとまーく)shizuoka.ac.jp)

イベント一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。