HOME > 一般の皆様 > 一般の皆様ニュース一覧 > 安全衛生センターの中山政勝技術専門職員が第33回大学等環境安全協議会技術分科会で技術賞を受賞しました

ニュース

受賞・表彰安全衛生センターの中山政勝技術専門職員が第33回大学等環境安全協議会技術分科会で技術賞を受賞しました

2017.12.04

「技術賞」表彰状


他受賞者との集合写真(左端)

 安全衛生センター浜松の中山政勝技術専門職員が、平成29年11月17日に京都工芸繊維大学で開催された第33回大学等環境安全協議会*技術分科会で技術賞を受賞しました。
この技術賞は多年にわたり大学等における化学物質等の管理、有害な廃棄物、環境管理及び安全衛生管理の実務に携わり、それらの業務において功績のあった者に例年2名程度の方に授与されるものです。
 大学における安全衛生の確保という地味ながらも非常に重要な職務を遂行し、大環協という専門家集団の中でその実績が評価されたことは、本学技術職員の励みになるとともに、全国的にも本学の技術力の高さを示す誇ることのできるものです。
また、中山技術職員は、本年から大環境の理事も務めています。

(注*:大学等環境安全協議会[略称:大環協(http://www.daikankyo.org/)]は、全国の大学・高専・大学共同利用機関等において環境保全や安全衛生管理、環境安全教育等に携わる専門家集団の組織です。)


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。