HOME > 採用情報一覧 > 大学院農学研究科共生バイオサイエンス専攻 教授の再公募

採用情報

静岡大学 大学院農学研究科共生バイオサイエンス専攻 教授の再公募

2013/11/08

職名・人員 教授・1名
所属専攻 共生バイオサイエンス専攻
専門分野 園芸学分野
主な担当授業科目 学 部:園芸生産学、植物生産学演習
この他、全学教育科目を担う場合もあります。
大学院:野菜園芸学特論、果樹園芸学特論、花卉園芸学特論のいずれか
この他、農業ビジネス起業人育成コース、グローバル農学人材育成コースの科目を担当する場合もあります。
応募資格
  1. 大学院博士課程修了者又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者
  2. 園芸学に優れた業績を有し、かつ、学生の教育・研究指導に熱意を持ち、静岡大学大学院農学研究科教員資格審査基準に適う者
採用予定日 平成26年4月1日
応募書類
  1. 履歴書(市販の様式に準ずる)
  2. 応募者の教育・研究についての問い合わせのできる方2名の氏名・連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)
  3. 研究業績書
  4. 教育業績書
  5. 社会貢献業績書
  6. 管理運営業績書
  7. これまでの研究の概要と今後の研究に関する抱負(1,500字程度)
  8. 今後の教育に関する抱負(1,000字程度)
  9. 最近の主要論文等の別刷(5編以内、コピー可)
上記3~6の様式は、農学研究科の教員公募情報のサイトからダウンロードするか、もしくは下記問い合わせ先のメールアドレスにご請求ください。
農学研究科教員公募情報サイト
応募締切日 平成25年12月17日(火)(必着)
なお、応募状況によって公募期間の延長もあり得ます。
応募書類提出先 〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学農学部総務係
※「共生バイオサイエンス専攻応募書類在中」と朱書きで表記してください。
問い合わせ先 〒422-8529 静岡市駿河区大谷836
静岡大学大学院農学研究科共生バイオサイエンス専攻 大野 始
電話:054-238-5149(直通)、E-mail: abhohno@ipc.shizuoka.ac.jp
その他
  1. 静岡大学は、教員採用において男女共同参画に配慮しており、女性の積極的な応募を期待しています。女性研究者支援も推進しています。(男女共同参画推進室専用サイト
  2. 候補者の方には、選考の最終段階で面接を行います(平成26年1月上旬予定)。
    その際の旅費・滞在費は自己負担と致します。
  3. 提出していただいた書類は返却いたしません。

採用情報一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。