HOME > 採用情報一覧 >静岡大学グローバル改革推進機構非常勤教員の公募

採用情報

静岡大学グローバル改革推進機構非常勤教員の公募

静岡大学グローバル改革推進機構では、以下の通り、非常勤教員を公募いたします。
2015/01/26

採用予定職名 非常勤講師10名程度
担当職務

アジア・ブリッジ・プログラムで入学する留学生への文系・理系基礎科目を担当します。これらの授業は、大学レベルの基礎科目というよりも、大学で学ぶために必要な基礎的な知識(高校程度)の教育となります。

専門分野

以下の科目のどれかを1つ以上担当できる専門性と経験を持つ者

(文系基礎科目)(1)日本の社会(2)日本の歴史(3)日本の地理(4)日本の政治(5)日本の経済

(理科基礎科目)(1)基礎数学(2)基礎物理(3)基礎化学(4)基礎生物(3)基礎統計学

勤務条件

1科目につき、1週間に1コマ(90分)×16週

(10月から翌年2月まで/任用は単年度・最長5回まで再任可)。

複数科目を担当する場合も1日1コマとなります。

待遇・給与

時給5,300円(他に本学規定に基づき交通費を支給します。)

応募条件

1)学士以上の学位を有すること。
2)大学または高等学校等の教育現場において、上記の科目についての教育経験があること。
3)日本語力の低い留学生に、懇切丁寧に基礎科目を教えることができること

採用期間

平成27年10月1日 ~翌年2月末(16週)

提出書類

1)履歴書(写真添付)(様式自由。市販のものでも可)
2)担当可能科目名とそれらの科目を教えた経験・教科書等 について

(様式自由。A4用紙1枚に詳細を明記)
選考方法

1)第1次審査  書類審査

2)第2次審査  面接および適性検査 平成27年3月末
提出期限

平成27年3月13日(金)必着

応募書類提出先
及び問い合わせ先

〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836
静岡大学グローバル改革推進機構長 石井潔 宛
電話054-238-3065(直通) 

E-mail:kglobal@ipc.shizuoka.ac.jp
担当 奥田

*「グローバル改革推進機構非常勤教員応募書類在中」と朱書きで表記し、簡易書留で送付のこと

備考

(1)本学では男女共同参画による教育・研究の推進をめざしています。
(2)面接のための旅費及び宿泊費は応募者でご負担願います。

(3)提出していただいた書類は返却しません。

その他

 ご提出いただいた書類は原則として返却いたしませんが、返却を希望される場合には宛名記載、切手貼付の返信用封筒を同封願います。また、ご提出いただいた書類に含まれる個人情報は、個人情報保護法に基づき、本選考以外の目的には使用いたしません。

採用情報一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。

gotop

HOME

大学紹介

学部・大学院・研究所

図書館・附属施設

キャンパスライフ

就職・進路

入試案内

国際交流