HOME > 採用情報一覧 >静岡大学 浜松共同利用機器センター特任教員の公募

採用情報

静岡大学 浜松共同利用機器センター特任教員の公募

2016/07/13

募集人員 特任助教1名
所属 浜松共同利用機器センター
任期 平成28年10月1日~平成29年3月31日
ただし、年度ごとの雇用契約とする。平成33年3月31日まで再任の可能性があります。
着任時期 平成28年10月1日
勤務地 〒432-8561 浜松市中区城北三丁目5-1(静岡大学浜松キャンパス)
専門分野 応用物理学、物質科学、物質化学、物理計測、機器分析など
業務内容 1)機器の保守管理、点検
2)学内外からの受託試験
3)機器を利用したプロジェクト研究の支援
4)学生実験等の教育指導
5)公開講座等の社会貢献支援
6)他大学との相互利用支援
勤務態様及び条件 1)週5日勤務(月曜日~金曜日 1日7時間45分、休憩時間1時間)
2)休日:土曜日、日曜日、祝日及び年末年始12月29日から1月3日まで
3)専門業務型裁量労働制を適用する可能性があります。
4)給与:年俸制(本学特任教員規程による)
5)手当:本学規程により、通勤手当、時間外労働手当を支給
6)社会保険等:文部科学省共済組合、雇用保険、労災保険に加入
応募資格 1)理工系大学院修士の学位を有するもの(博士の学位を有することが望ましい)
2)本センターでは分析機器を利用した研究・教育支援を行なっている。従って、分析機器を利用した研究経験があり、分析機器に関する基本的な知識ならびに実験技術を習得している者*
(*当センターには、原子吸光装置から電子顕微鏡まで数多くの設備を有しているので、現有設備については当センターWEBサイトを参照のこと。)
応募書類 1)履歴書
2)教育・研究業績一覧表
3)これまでの教育・研究に関する業績概要(A4 2頁)
4)主な論文又は参考となる資料
5)浜松共同利用機器センターに従事するにあたっての抱負(A4 1頁)
6)最終学歴における修了証明書(修了証書の写しでも可)
*提出書類の個人情報については、教員選考以外の目的には使用しません。
選考方法等 1)第1次審査(書類選考:平成28年8月下旬予定)で選考された候補者には、第2次審査(面接:平成28年9月上旬予定)を行います。
2)審査結果については、選考終了後、本人宛に郵送にて通知します。
3)男女共同参画を推進するため、評価が同等の場合は女性の応募者を優先して採用します。
4)面接のための旅費及び宿泊費は応募者で負担してください。
応募期限 平成28年8月19日(金)必着
書類送付先 〒432-8561 浜松市中区城北3-5-1
静岡大学 工学部事務長補佐宛
応募書類には「静岡大学浜松共同利用機器センター特任教員応募書類在中」と朱書きの上、簡易書留にて郵送してください。
採用予定者には原則として応募書類を返却いたしません。
問い合わせ先 静岡大学 工学部事務長補佐 久保田政雄
電話:053-478-1001
E-mail: kubota.masao@shizuoka.ac.jp
業務内容については、
静岡大学 浜松キャンパス共同利用機器センター 村上 健司
電話:053-478-1329
E-mail: rskmura@ipc.shizuoka.ac.jp
その他 静岡大学 浜松共同利用機器センターWEBサイト
http://kyodoriyo05.eng.shizuoka.ac.jp/HP/

採用情報一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。