HOME > 採用情報一覧 >静岡大学 学術院情報学領域 情報社会学系列 教員の公募

採用情報

静岡大学 学術院情報学領域 情報社会学系列 教員の公募

2018/02/01

募集人員 講師または准教授1名
任期 なし
所属系列 学術院情報学領域 情報社会学系列
着任時期 平成30(2018)年10月1日以降のできるだけ早い時期
専攻分野 情報社会学分野 法学に関連した社会科学
担当授業科目
  1. 学部:情報倫理と法、情報セキュリティ、自治体行政論、その他社会科学関連科目
  2. 大学院:情報政策特論、情報社会セキュリティ論、 IT技術倫理と社会、等の社会科学分野に関する科目
  3. 全学教育科目:個別分野科目(日本国憲法、 法と社会等)、新入生セミナー、学際科目など
応募資格
  1. 情報社会の現状を踏まえて、法学に関連した社会科学研究を行っていること
  2. 情報セキュリティに関する法制度・政策についての知見・経験をもち、データの保護や利活用の推進に対して教育・研究上の貢献ができること
  3. 博士の学位を有する者またはそれと同等の業績を有すること
  4. 学部・大学院における法学教育を担当できること
  5. 英語で専門科目の講義が行えること
  6. 教育・研究活動に加え、学部・研究科の将来構想づくりや運営に積極的に携わることができるとともに、情報社会学分野のカリキュラムの具体化や拡張に関する提案ができること
選考方法
  • 書類審査後、適格と判断された応募者に対して面接を行います(面接のために要する旅費は自己負担になります)。その際に、専門分野についての模擬授業・講義を求めることがあります。
  • 静岡大学は、静岡大学男女共同参画憲章の基本方針に基づき、男女共同参画や女性教員の採用を推進しており、評価が同等の場合は女性の候補者を優先する選考を行います。また、国際化の進展を図るため、教育・運営業務の遂行が可能な日本語能力を有する外国人の応募も期待しています。
応募書類

応募書類様式( http://www.inf.shizuoka.ac.jp/recruit/pdf/recruit02.doc )に従い、

  • 履歴書、研究業績一覧、主要な業績*、教育実績、運営・学会活動実績、教育・研究・運営・社会貢献に関する抱負等を記載したPDF ファイルを暗号化のうえUSB メモリに保存して、下記書類送付先に提出してください。
    *研究業績の中から主要な業績(最大5 編)のPDF ファイルを暗号化のうえUSB メモリに保存して、 提出してください。また、復号用のキーワードを別途問い合わせ先に知らせてください。
    ※情報学部の教育内容に留意して記述してください。
  • 著書等、スキャンするには分量が多すぎるものについては封筒に入れ郵送してください。
    ※USB メモリ・著書等の応募書類は原則返却しませんが、返送を希望する場合は、切手を貼った返信用封筒を同封してください。
応募期限 平成30(2018)年4月6日(金)必着
書類送付先 〒432-8011 浜松市中区城北3丁目5-1
静岡大学学術院情報学領域長 宛
封筒に「情報学領域(情報社会学)教員応募書類」と朱書し、簡易書留で郵送してください。
問い合わせ先 〒432-8011 浜松市中区城北3丁目5-1
静岡大学学術院情報学領域 教授 笹原 恵
電話・FAX 053(478)1532
e-mail: sasahara@inf.shizuoka.ac.jp

情報学部および大学院総合科学技術研究科情報学専攻の構成・教育・研究の内容等については、情報学部公式Web ページを参照してください。
http://www.inf.shizuoka.ac.jp/

採用情報一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。