HOME > 輝く静大生 > 農学研究科応用生物化学専攻2年石田晴香さんが日本農芸化学会年次大会でトピックス賞を受賞しました

輝く静大生

農学研究科応用生物化学専攻2年石田晴香さんが日本農芸化学会年次大会でトピックス賞を受賞しました

2011.05.13

農学研究科応用生物化学専攻2年石田晴香さんが、日本農芸化学会年次大会でトピックス賞を受賞しました。
演題は「Seasonal changes in biosynthetic pathways of 2-phenylethanol as a dominant rose floral scent.
バラ香気成分2-phenylethanol生合成経路の季節に伴う変化」です。

農学研究科においても表彰規程に基づき、鈴木研究科長から表彰状が授与されました。
農学研究科での表彰の様子


輝く静大生一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。