HOME > 輝く静大生 > 人文学部経済学科・伊東ゼミ・池谷チームが、日本経済新聞社主催:第11回学生対抗円ダービーで優勝しました。

輝く静大生

人文学部経済学科・伊東ゼミ・池谷チームが、日本経済新聞社主催:第11回学生対抗円ダービーで優勝しました。

2011.08.02

経済学科2年の池谷和樹君ら6人の学生たちが、日本経済新聞社が主催する第11回学生対抗円ダービーで見事優勝いたしました。

このコンテストは5月末と6月末の円の対ドル為替相場を根拠を示して予想するというもので、今年は全国から66校437チームが参加しました。池谷君のチームは、ゼミ活動の一環として参加し、米国の製造業景況指数や日本国内の震災後の電力供給問題などを多角的に分析し、5月末予想、6月末予想両方を合わせた乖離値が最小であったということで1位となりました。

先日、日本経済新聞社より、古田編集局経済解説部次長と金沢静岡支局長が来訪され、人文学部棟で表彰式が行われ、賞状、トロフィー、賞品が代表者に授与されました。

(今年の円ダービーと表彰の模様などが、8月1日付日本経済新聞に掲載されました。)


輝く静大生一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。