静岡大学

  >> HOME >> 輝く静大生
2009/11/30

平成21年度青少年団体等の顕彰の受賞について

 公認文化系サークルの視聴覚教育研究会(AVEC)が平成21年度青少年団体等の顕彰を受賞いたしました。また、11月14日(土)に函南町中央公民館で行われた「青少年健全育成強調月間静岡県大会」において青少年団体の部(受賞団体15団体)の代表として視聴覚教育研究会代表の長尾啓三郎さん(人文学部3年)が壇上にて表彰されました。
 この「青少年団体等の顕彰」は、青少年の健全育成に努力し、明るく住みよい地域づくりに貢献している青少年団体、青少年及び青少年指導者の業績を称えているものです。
 視聴覚教育研究会は、毎年、子どもたちが安全に楽しんでもらうようオリジナルの企画を自作で用意し、地域の子どもたちとの交流を深めています。4月末に駿府公園ヘリポート周辺を使用し、屋外で遊ぶ「子どもまつり」、夏休みに人数の少ない小学校や分校を訪問する「山びこクラブ」、静大祭時に行っている「子ども大会」等の活動を積極的に行っています。「子ども大会」では毎年約1000人以上の子どもたちが来場しており好評を得ています。こういった自主的、活発的な活動が称えられ今回の受賞にいたりました。

平成21年度青少年団体等の顕彰の受賞について(1)
平成21年度青少年団体等の顕彰の受賞について(2) 平成21年度青少年団体等の顕彰の受賞について(3)