HOME > 学部・大学院・研究所 > 学部 > 情報学部

情報学部

情報学部について

学部紹介ムービー

大学紹介ビデオは現在制作中です。
ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ち頂けますようお願いします。

文科系と工学系を融合して学際研究を実現

情報通信技術が急速に進歩する一方で、社会に新たな問題が生じていることも否定できません。情報技術と社会・人間との調和を図るためには、従来「情報工学系」と「情報社会・文化系」に分割して位置づけられていた学問領域を両輪として、双方向性を保ちながら学際的に研究する必要があります。当学部は、国立大学で初めての文工融合学部として1995年に誕生。総合科学技術研究科・情報学専攻(修士課程)も設置されています。2016年度にそれまでの2学科3プログラム制を発展的に改組し3学科体制となりました。

情報科学科

情報通信技術における広い知識と高い専門性の獲得を基本とし、文工融合の理念に基づいて人間や社会と調和した情報技術の創造と応用を推進する能力、情報科学を軸足としながら新たな領域の開拓に挑戦する能力を育成します。

行動情報学科

情報サービスを創造的に設計する力や、ビッグデータ(大量のデータ)やリッチデータ(複雑で多様なデータ)などを分析するデータサイエンスを活用する能力を身につけ、企業などの組織において経営戦略を策定し、生活に密着した情報サービスを企画・推進・構築することのできる人材を育成します。

情報社会学科

情報技術や情報システムの可能性や危険性などを理解したうえで、主にメディアとコミュニティという2つの観点から情報社会の目標や課題を考えていきます。そして、多様な分野の専門家との協働の場を形成し、新しい情報社会をデザイン・実現できる人材を育成します。


授業等について

授業科目一覧

授業科目内容(シラバス)

※学部、授業科目名等の条件を指定し、検索を実行してください。

教員一覧

もっと知る

情報学部の詳細は情報学部専用サイトにてご案内しております。

情報学部専用サイトへ

  • 以下の情報もご案内しています。
  • ・ 情報学部案内
  • ・ 学科・カリキュラム
  • ・ 大学院
  • ・ 入試情報
  • ・ 就職・キャリア
  • ・ キャンパスライフ など

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。