Shizuoka University
静岡キャンパス 浜松キャンパス
イメージキャラクター
バーチャルキャンパス 公式ホームページへ
浜松キャンパス Hamamatsu Campus

情報学部
工学部
創造科学技術大学院

電子工学研究所
合同棟1号館
合同棟2号館
附属図書館浜松分館
イノベーション
共同研究センター
インキュベーション施設
南会館
北会館
総合研究棟
佐鳴会館
高柳記念館

体育館
運動場・テニスコート

FLASH版トップへ

HTML版トップへ

創造科学技術大学院(自然科学系教育部)
 静岡大学は、平成18年4月から従来の理工学研究科及び電子科学研究科を改組し、新たに後期3年の博士課程の教育組織「大学院自然科学系教育部」を設置しました。
 併せて教員が所属する研究組織「創造科学技術研究部」を設置し、教育部と研究部からなる創造科学技術大学院を置くことになりました。
 学生が所属する、自然科学系教育部は、地域特性と現代的ニーズに特化した教育を行い、深い専門知識と時代に即応した幅広い素養及び国際性豊かな知識を有する高度先端技術者及び研究者を養成することを目的としています。


ナノビジョン工学専攻
USBフラッシュメモリの三次元CT像
本研究室で開発したフォトンカウンティング型放射線イメージャーで撮像したUSBフラッシュメモリの三次元CT像です。
(ナノビジョン工学専攻・青木研究室)
マイクロフォーカスX線CT撮像システム フォトンカウンティング型放射線イメージャーを搭載したマイクロフォーカスX線CT撮像システムです。
(ナノビジョン工学専攻・青木研究室)
ナノビジョン工学専攻・李研究室 李研究室では、広帯域光ファイバ通信、光ファイバセンジングシステムの構築を支える様々なファイバデバイスの研究を行っています。
(ナノビジョン工学専攻・李研究室)
ナノ生体細胞の3次元分光計測の実験風景 光波混合型共焦点非線形レーザ顕微鏡システムの開発とそれを利用したナノ生体細胞の3次元分光計測の実験風景。
(ナノビジョン工学専攻・江上研究室)


光・ナノ物質機能専攻
糖鎖デンドリマーの構造解析 マトリックス支援レーザー脱離イオン化法(MALDI:Matrix Assisted Laser Desorption Ionization)と飛行時間型(TOF:Time of Flight)質量分析計(MS)の組み合わせによるナノサイズの糖鎖デンドリマーの構造解析。
(光・ナノ物質機能専攻・山下研究室)


情報科学専攻
プロトコルテストベッド スマートアンテナ(電子的に指向性を制御可能なアンテナ)を利用したアドホックネットワークに関する研究を行っています。この写真は、ATRと共同で開発したプロトコルテストベッドです。
ESPARアンテナ、通信モジュール、GPS・ジャイロを搭載し、各種のMACプロトコルやルーティングプロトコルを実装できます。
なお、ESPARアンテナ自体はATRが開発したものです。(情報科学専攻・渡辺研究室)
精鋭ベーシック部門の面々 現在、隆盛を極めている諸科学や先端技術もある日突然現れたわけではありません。
みな先人たちの地道な努力のたまものです。私たちの静岡大学の基礎科学を支える精鋭ベーシック部門の面々です。
(情報科学専攻・小山 晃)


環境・エネルギーシステム専攻
超臨界流体中への反応物の溶解度の測定 最近、環境に優しく、液体と気体の性質を併せ持つ超臨界流体が新しい溶媒として注目されています。当研究室では、紫外・可視吸光法を用いて超臨界流体の溶媒物性や超臨界流体中への反応物の溶解度の測定を行っています。
(環境・エネルギーシステム専攻・佐古研究室)
国際サンゴ礁保全研究プロジェクト 地球温暖化・海洋酸性化により海洋の生態系が危機に直面しています。特にサンゴ礁はその崩壊が著しいです。本大学院の環境サイエンス部門の鈴木 款プロジェクトリーダーは国際プロジェクトとしてカリフォルニア大学サンタクルーズ、英国のエセックス大学と共同で国際サンゴ礁保全プロジェクトを推進しています(三菱商事社会環境貢献事業費)。プロジェクトはフランスの国立科学技術研究所(IRD)とも連携して進めています。
(WEB:国際サンゴ礁保全研究プロジェクト)
(環境・エネルギーシステム専攻・鈴木 款)


バイオサイエンス専攻
DNAチップ DNAチップ(マイクロアレー)は、ガン形成等に必要な、或は邪魔になる遺伝子群を網羅的にとらえることができます。図では、赤ががん細胞で生産誘導され、緑が生産抑制される遺伝子として観察できます。
(バイオサイエンス専攻・露無研究室)

FLASH版トップへ

HTML版トップへ

ページトップへ
Copyright(C) Shizuoka University. All Rights Reserved.