HOME > 大学紹介 > 大学運営・情報公開 > 教育情報の公表 > 修了に必要な修得単位数(工学部)

修了に必要な修得単位数(工学部)

工学部 卒業認定の基準(必要修得単位数)[ABP留学生コースを除く]

*令和2年度入学者の卒業・修了要件を学科ごとに単位数で記載しています。
 なお、論文等については、単位数又は提出の有無で記載しています。

















機械工学科

宇宙・環境コース

知能・材料コース

光電・精密コース

教養科目 16   10     26
専門科目 77 2 14 2   5 100
93 2 24 2 0 5 126
電気電子工学科

情報エレクトロニクス

コース

教養科目 16   10     26
専門科目 74 2 17 2   5 100
90 2 27 2 0 5 126

エネルギー・電子制御

コース

教養科目 16   10     26
専門科目 66 2 25 2   5 100
82 2 35 2 0 5 126
電子物質科学科

電子物理デバイス
コース

教養科目 16   10     26
専門科目 62 22 10 2   4 100
78 22 20 2 0 4 126
材料エネルギー
化学コース
教養科目 16   10     26
専門科目 69 10 14 2   5 100
85 10 24 2 0 5 126
化学バイオ
工学科
環境応用化学
コース
教養科目 16   10     26
専門科目 72 2 21     5 100
88 2 31 0 0 5 126

バイオ応用工学
コース

教養科目 16   10     26
専門科目 80 2 13     5 100
96 2 23 0 0 5 126
数理システム 工学科 教養科目 16   10     26
専門科目 42 6 43 4   5 100
58 6 53 4 0 5 126
   ※ 専門科目の選択必修の修得単位の超過分は、専門科目の選択の単位に算入できる。

   ※ 他学部・他学科の単位は、4単位までを専門科目の選択の単位に算入できる。

   ※ 自由科目は教養科目、学部専門科目で必修単位を超えた単位数

 

工学部 卒業認定の基準(必要修得単位数)[ABP留学生コース]

*令和2年度入学者の卒業・修了要件を学科ごとに単位数で記載しています。
 なお、論文等については、単位数又は提出の有無で記載しています。

















機械工学科

宇宙・環境コース

知能・材料コース

光電・精密コース

教養科目 33   2     35
専門科目 77 2 8 2   2 91
110 2 10 2 0 2 126
電気電子工学科

情報エレクトロニクス

コース

教養科目 33   2     35
専門科目 73 2 12 2   2 91
106 2 14 2 0 2 126

エネルギー・電子制御

コース

教養科目 33   2     35
専門科目 76 2 19 2   2 91
109 2 21 2 0 2 126
電子物質科学科

電子物理デバイス
コース

教養科目 33   2     35
専門科目 62 22 2 2   3 91
95 22 4 2 0 3 126
材料エネルギー
化学コース
教養科目 33   2     35
専門科目 69 10 7 2   3 91
102 10 9 2 0 3 126
化学バイオ
工学科
環境応用化学
コース
教養科目 33   2     35
専門科目 72 2 14     3 91
105 2 16 0 0 3 126

バイオ応用工学
コース

教養科目 33   2     35
専門科目 78 2 8     3 91
101 2 10 0 0 3 126
数理システム 工学科 教養科目 33   2     35
専門科目 41 6 37 4   3 91
74 6 39 4 0 3 126
   ※ 専門科目の選択必修の修得単位の超過分は、専門科目の選択の単位に算入できる。

   ※ 他学部・他学科の単位は、4単位までを専門科目の選択の単位に算入できる。

   ※ 自由科目は教養科目、学部専門科目で必修単位を超えた単位数

 

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。