HOME > 在学生の皆様 > 国民年金の学生納付特例制度

国民年金の学生納付特例制度

学生納付特例制度は、申請をして承認を受ければ、在学期間中の保険料が後払いできる仕組みです。
この特例の承認を受けますと、学生納付特例期間中の障害などといった不慮の事態には満額の年金が支給されます。
なお、学生納付特例期間は、老齢基礎年金の受給資格期間には算入されますが、年金額には反映されません。
また、同期間の10年以内であれば保険料を追納することができます。
詳しくは、市区町村の国民年金担当窓口へお問い合わせ下さい。
※下記のホームぺ-ジで一度、御確認ください。


PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要になります。
以下のサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。
Adobe ReaderAdobe Readerはこちらからダウンロードできます。

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。