HOME > キャンパスライフ > キャンパス > 浜松キャンパス

浜松キャンパス

浜松キャンパス総合研究棟

自分の好きなことに、一生懸命打ちこむ。
そんな毎日の先に、自分だけの未来が待っている。

モノづくりの中心地・浜松市の市街地に立地する、浜松キャンパス。
最先端の技術の情報を発信するにふさわしい、施設の充実ぶりを誇っています。


学部

情報学部

情報科学、行動情報、情報社会の3学科からなり、学際的体制を備えた国立大学では初めての文工融合の学部です。

工学部

独創的な研究・開発を進め、産業界で活躍する卒業生が多く、特色ある5学科で編成されています。


研究所

電子工学研究所

世界に先駆けてTelevisionをこの地浜松で発明した高柳健次郎教授の業績を顕彰し、電子工学に関する学理およびその応用の研究を目的に昭和40年(1965年)に静岡大学の附置研究所として開設されました。


グリーン科学技術研究所(浜松キャンパス)

社会・環境の変化に対応できる新たなハイテク集約型科学技術の構築を目指し、設立された新しい研究所です。


キャンパス風景

合同棟1号館

合同棟2号館

附属図書館浜松分館

イノベーション社会連携推進機構


インキュベーション施設

南会館

北会館

総合研究棟


佐鳴会館

高柳記念未来技術創造館

体育館

運動場


交通アクセス

交通機関のご案内

所在地

浜松市中区城北(じょうほく)3-5-1

交通機関

遠鉄バスのりば等 JR東海浜松駅前北口バスターミナル15,16番のりばから 全路線
「静岡大学」下車
(所要時間約20分、1時間に10本程度運行)

浜松キャンパスアクセスマップ

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。