HOME > イベント一覧 > 静岡大学・中日新聞連携講座「世界文化遺産 富士山を考える」

イベント

講座・講演静岡大学・中日新聞連携講座「世界文化遺産 富士山を考える」

2013.10.03

今年度のテーマは、世界文化遺産「富士山‐信仰の対象と芸術の源泉」として認定された富士山をめぐる探求です。
富士山の自然、環境、景観を様々な分野から詳しく検討し、富士山をめぐる信仰・芸術の成立背景と意義を考えます
開催日 2013年10月12日()
2013年11月09日()
2013年12月14日()
2014年01月11日()
2014年02月01日()
時間 14:00~16:00
場所 静岡大学浜松キャンパス 工学部5号館2階21教室
参加費 無料
イベント詳細 【第1回】10/12(土)14:00~16:00
富士山 大自然への道案内
講師:小山真人(静岡大学教育学部・防災総合センター教授)

【第2回】11/9(土)14:00~16:00
文化遺産を育て守る富士山の自然
講師:増澤武弘(静岡大学理学研究科特任教授・NPO法人静岡自然環境研究会理事長)

【第3回】12/14(土)14:00~16:00
富士山の形と活動史
講師:和田秀樹(静岡大学理学研究科教授)

【第4回】1/11(土)14:00~16:00
眺める富士山 ~景観と表現~
講師:小二田誠二(静岡大学人文社会科学部教授)

【第5回】2/1(土)14:00~16:00
霊峰富士の宗教文化史
講師:湯之上隆(静岡大学人文社会科学部教授)

イベント一覧( カレンダー テキスト )に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。