HOME > イベント一覧 > 地震津波シンポジウム「東海・南海巨大地震を考えるin SHIMIZU」の開催

イベント

シンポジウム等地震津波シンポジウム「東海・南海巨大地震を考えるin SHIMIZU」の開催

2017.03.01

 本企画は、以下の日時・場所で,迫り来る東海・南海地震に備えて、現在行われている最新の地震研究の現状を紹介し、防災意識を高めてもらうことを目的とします。
 また、東日本大震災の震災遺構のデジタルアーカイブ画像の展示も同時に行ないます。

    日時:2017年3月25日(土)
    場所:清水テルサ
    主催:静岡大学防災総合センター、東北大学総合学術博物館
    共催:ふじのくに地球環境史ミュージアム、静岡県危機管理部、
       高知大学海洋コア総合研究センター
    協賛:JAMSTEC
    後援:地震・津波対策を考える都道府県議会議員連盟

    
   ※シンポジウム前に、静岡大学付属中学校の生徒等が清水港着岸中の地球深部探査船「ちきゅう」を見学します。


申込み方法・問い合わせ先

北村晃寿 seakita@ipc.shizuoka.ac.jp

イベント一覧( カレンダー テキスト )に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。