HOME > ニュース一覧 > 附属浜松小学校6年橋本智洋君が第57回青少年読書感想文全国コンクールにおいて文部科学大臣奨励賞(優秀作品)を受賞

ニュース

受賞・表彰附属浜松小学校6年橋本智洋君が第57回青少年読書感想文全国コンクールにおいて文部科学大臣奨励賞(優秀作品)を受賞

2012.02.15

伊東学長(左)に受賞の報告をする橋本君と小野間副校長・登坂統括長


梅澤教育学部長に報告する橋本君

このたび附属浜松小学校の6年橋本智洋君が、第57回青少年読書感想文全国コンクールにおいて小学校高学年の部で文部科学大臣奨励賞(優秀作品)を受賞しました。
今回のコンクールには、全国各地から422万余編の作品の応募があり、うち758編が、小学校・中学校・高等学校・勤労青少年各部の都道府県代表として中央審査会によせられ、その中からの受賞となりました。
橋本智洋君が受賞後の2月9日(木)に附属浜松小学校小野間副校長とともに梅澤教育学部長を、翌10日(金)には伊東学長を訪れ受賞の報告を行いました。読んだ本は「世界で一番美しい元素図鑑」で、伊東学長からは、「読書感想文でこの本を選ぶところがすごい」と、賞賛の言葉がありました。
橋本君は、授賞式に出席された皇太子殿下から「この本で一番面白かったところはどこですか?」とお言葉を掛けられたエピソードや「将来は科学者になりたい」という夢を語っていました。
今後は附属浜松中学校へ進学する橋本君に、「中学でもがんばってください」と学長から激励がありました。
また、附属浜松小学校も第57回青少年読書感想文全国コンクールで「学校賞」を受賞しました。


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。