HOME > ニュース一覧 > 食品産業を対象にしたインターンシップ授業を実施いたしました

ニュース

トピックス食品産業を対象にしたインターンシップ授業を実施いたしました

2012.10.09

食品関連商談会で出展企業ブースでのPR体験に取り組む学生たち

本学の学際科目である「インターンシップの理論と実践」の一環として、静岡銀行や静岡県の協力の下、静岡県内における食品産業を対象としたインターンシップ授業を開講いたしました。
静岡県の食品関連産業は、製品出荷額が日本一であり、就職希望学生が多い本学としては、学生たちに産業の現状や課題を十分に理解させることが求められています。今回のインターンシップでは、商談会等様々な活動を通して、学生がこれらの課題について理解を深めるとともに「実務的資質能力」を獲得することが期待されます。
また、企業側も地域産業を担う中核的人材の育成に対する意識が高く、この取り組みにより優秀な人材を地元企業にマッチングさせる等、雇用のミスマッチ解消への効果も期待されています。


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。