HOME > ニュース一覧 > 林野庁天竜森林管理署と静岡大学との間で学術研究・技術開発等に係る相互協力 協定が締結されました

ニュース

ニュース林野庁天竜森林管理署と静岡大学との間で学術研究・技術開発等に係る相互協力 協定が締結されました

2014.11.07

協定書を手に今後の連携を誓う 伊東学長(左)と川添署長(右)

 11月6日(木)に、静岡大学は林野庁天竜森林管理署との間で学術研究・技術開発等に係る相互協力協定を締結しました。
 締結式は浜松市浜北区のなゆた・浜北で行われ、川添峰夫 天竜森林管理署長、伊東幸宏 学長が協定書に調印しました。
 静岡県内の森林管理署との協定は、平成21年2月の静岡森林管理署に引き続き2件目となります。
 天竜の広大で多様な国有林を管理する天竜森林管理署と、森林生態に関する試験研究・技術開発に関するノウハウを持つ本学が幅広く連携することにより、学生への教育にもプラスになり、地域の林業を担う人材の育成を通じ、社会に貢献できるものと期待しています。


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。