HOME > ニュース一覧 > 公益財団法人天野工業技術研究所様へ感謝状を贈呈しました

ニュース

ニュース公益財団法人天野工業技術研究所様へ感謝状を贈呈しました

2017.11.20

 静岡大学は、公益財団法人天野工業技術研究所(浜松市北区)から、創造科学技術大学院(博士課程)の大学院生に対する奨学金として多額の寄附を受けたことに対して、石井 潔学長から同研究所へ感謝状を贈呈することを決定し、11月14日(火)に浜松キャンパスにおいて贈呈式を行いました。
 奨学金は、工業技術系の分野で学ぶ成績優秀な大学院生を対象として、在学期間中(3年間)、年間一人当たり150万円が返還義務なしで給付されます。
 式では、初めに、原 和彦同大学院長の代読により同法人川幡長勝理事長へ感謝状を贈呈した後、原院長から謝辞及び同大学院の概要を説明しました。続いて、奨学金を受給することとなった大学院生4名が、自らの研究内容を説明した後、意見交換が行われました。
 最後に川幡理事長から大学院生に対し、「経済的なことを心配せず、目標に向かって研究に没頭していただきたい」と激励の言葉が送られました。



左から
「原大学院長(右)から川幡理事長(左)へ感謝状を贈呈しました」
「研究内容を説明する奨学生」
「奨学生に対し激励の言葉を述べる川幡理事長(右)。左は天野仙太事務局長」
「全員で記念撮影を行いました」

ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。