HOME > ニュース一覧 > 情報セキュリティ・個人情報保護に関する講演会を開催しました

ニュース

ニュース情報セキュリティ・個人情報保護に関する講演会を開催しました

2017.12.18

 静岡大学では、平成29年12月1日(金)に情報セキュリティ・個人情報保護に関する講演会を開催しました。
 同講演会は、本学教職員の情報セキュリティ・個人情報保護に対する意識及び取組を一層徹底することを目的としています。
 講演会では、トレンドマイクロ株式会社 佐竹信廣氏から、大学のセキュリティ脅威の動向とその対策方法について、続いて、広島大学 情報メディア教育研究センター長の西村浩二教授より、広島大学における情報基盤サービスと情報セキュリティ対策について、講演が行われました。
 佐竹氏からは、大学環境におけるセキュリティ脅威動向について、これまで愉快犯であったものが利益を生むビジネスとなっていることから労力をかけ攻撃をしてくることや、攻撃が気づけないものになっていることの説明がありました。西村教授からは、広島大学での情報セキュリティ管理、情報セキュリティ教育、及び情報セキュリティインシデント対応についての実際に行っている取組の紹介があり、受講者は熱心に聞き入っていました。
 さらに、法務研究科 根本猛教授から、本学の個人情報保護の状況について、続いて、情報基盤センター長谷川孝博准教授から、情報セキュリティ対策と新情報基盤の備えについて、講演が行われました。
 講演後、受講者から、保有個人情報漏えい対策等について多くの質問があり受講者は情報セキュリティ・個人情報保護の意識を一層高めました。
 また、同時期に情報セキュリティ・個人情報保護のWEBセミナーを実施し、さらに資質向上と防御力向上を図ります。



左から
「トレンドマイクロ株式会社 業種営業推進グループDirector佐竹信廣氏」
「広島大学 情報メディア教育研究センター長 西村浩二教授」
「静岡大学 大学院法務研究科 根本猛教授」
「静岡大学 情報セキュリティ統括責任者 長谷川孝博准教授」

ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。