HOME > ニュース一覧 > 令和元年度国立大学改革強化推進補助金(国立大学経営改革促進事業)に採択されました

ニュース

ニュース令和元年度国立大学改革強化推進補助金(国立大学経営改革促進事業)に採択されました

2019.10.31

 本学と浜松医科大学が共同で申請した令和元年度国立大学改革強化推進補助金(国立大学経営改革促進事業)「構想名:地域の知と人材の集積拠点としての静岡県の国立大学将来構想」が採択されました。

 本構想は『静岡でつながり、世界に向かう!~新法人設立・大学再編により、グローバルな大学間競争に打ち勝つとともに「地域貢献力の強化」と「尖端的教育研究拠点の形成」及び「経営力の強化」を図る~』を構想の柱とし、その実現に向けた取組について両大学は総力を挙げて実行することとしております。

 経営改革ビジョンや取組の具体的な内容につきましては、下記「本学の事業概要・計画調書について」をご覧ください。ぜひ多くの方にご覧頂き、両大学が目指す構想を知っていただきたいと考えております。


 なお、本補助金の交付決定に際して、国立大学改革強化推進補助金に関する検討会から所見が示されるとともに、文部科学省から一法人複数大学制度を活用するに当たっての留意事項が付されています。


 このことについて静岡大学として大変重要なことと認識しており、真摯に対応して参ります。

ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。