静岡大学・読売新聞連続市民講座2024『「気候」を捉えなおす』開催のご案内

講演・講座

2024年度は参加者から要望の多かった「気候」を講座のテーマとしました。
気候変動に対する社会や生物の対策・適応についての講義とともに、そもそも私たち人間にとって「気候」とはどのような存在であったのかを教育、歴史、文学から振り返ります。
「気候」について多角的に捉えなおす講座をお届けします。

静岡大学・読売新聞連続市民講座2024『「気候」を捉えなおす』
開催日

2024年08月03日()
2024年08月24日()
2024年09月07日()
2024年09月28日()

時間 14:00~16:00
場所 あざれあ(静岡県男女共同参画センター)2F 大会議室
静岡市駿河区馬渕1丁目17-1
参加費 無料
会場案内 JR静岡駅から徒歩9分
定員 定員:各回100人
事前参加申込フォーム:https://www.secure-v.com/evententry/wjf05000/index/800044
内容 第2回|8月3日(土)
「気候変動とそれへの適応」
講師:川原 博満(静岡大学客員教授/環境省関東地方環境事務所 地域適応推進専門官)

第3回|8月24日(土)
「野生生物から見た気候変動」
講師:伊藤 舜(静岡大学理学部・助教)

第4回|9月7日(土)
「中世ヨーロッパにおける気候と社会変動」
講師:藤井 真生(静岡大学人文社会科学部・教授)

第5回|9月28日(土)
「気候文学の可能性」
講師:小二田 誠二(静岡大学人文社会学部・教授)
終了分 第1回|7月6日(土)
「気候を学ぶ ドイツの事例を踏まえて」
講師:山本 隆太(静岡大学地域創造教育センター・准教授)

申込み方法・問い合わせ先:

<申し込み先>
事前参加申込フォーム:https://www.secure-v.com/evententry/wjf05000/index/800044
メール:kaiho[at]suml.cii.shizuoka.ac.jp ※[at]を@に変更してご利用ください。
FAX:054-238-4295
ハガキ:〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学地域創造教育センター地域人材育成・プロジェクト部門
【申込必要事項】郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、メールアドレス、参加希望する回

<問い合わせ先>
【内容に関すること】静岡大学地域創造教育センター
TEL:054-238-4817 [平日9:30~16:00]

JP / EN