HOME > イベント一覧 > 国際学術シンポジウム「中国における民法典の整備の最新動向」 開催のご案内

イベント

シンポジウム等国際学術シンポジウム「中国における民法典の整備の最新動向」 開催のご案内

2019.01.11

開催日 2019年02月13日()
時間 17:00~20:00
場所 ALWFロッキーセンター
〒420-0851 静岡県静岡市葵区黒金町5-1
(静岡県勤労者総合会館3階)
参加費 シンポジウムについては、参加無料(募集定員100名)
シンポジウム後、別会場にて懇親会を開催予定
会場案内 JR静岡駅北口から徒歩約10分
イベント詳細  米中の貿易戦争が激化する中、中国は様々な制度改革を通じて成長モデルの転換を図ろうとする動きが見られ、その中で司法改革の一環である民法典の整備が着々と進められています。そして、2017年3月に共産党執政下の初の民法総則が採択され、現在2020年の民法典の完成を目指しつつ、民法典各論の立法作業が順調に行われています。
 そこで、全国人民代表大会代表(国会議員相当)を務めている民法学者、米国のアジア法研究の俊英および日本の著名な民法学者を招き、民法典編纂の進捗状況などを報告していただきます。

申込み方法・問い合わせ先

静岡大学法科大学院係

TEL/FAX: 054‐238‐4255  MAIL: jhokadai3@gmail.com

※申し込みはチラシ裏面の内容を記載の上、上記アドレスへメールいただくか、FAXにてお願い致します。

イベント一覧( カレンダー テキスト )に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。