HOME > ニュース一覧 > 【プレスリリース】 静岡大学 教育学部 小林朋子研究室 「ジャパンレジリエンスアワード(強靭化大賞)」を3年連続で受賞

ニュース

ニュース【プレスリリース】
静岡大学 教育学部 小林朋子研究室 「ジャパンレジリエンスアワード(強靭化大賞)」を3年連続で受賞

2020.03.23

レジリエンスは「精神的回復力」「立ち直り力」とされていて、子どもたちが様々な困難に出会ったときに落ち込んでもそこから回復していく力です。静岡大学教育学部 小林朋子研究室(教授・小林朋子)では、静岡県立伊東高校城ケ崎分校と連携し、2015年度から高校生のレジリエンスを向上させるための実践を進めており、2020年はその実践について城ケ崎分校と連名で「優秀賞」を頂きました。
なお、小林朋子研究室は、「ジャパンレジリエンスアワード(強靭化大賞)」にて、2018年は最優秀レジリエンス賞、2019年は教育部門金賞と準グランプリを受賞しており、これで3年連続の受賞となりました。
ジャパンレジリエンスアワードは、次世代に向けたレジリエンス社会構築に向けて、強靭な国づくり、人づくり、産業づくりに資する活動、技術開発、製品開発等に取り組んでいる先進的な企業・団体を評価、表彰する制度です。
小林朋子研究室では教員と学生たちが子どもたちのレジリエンスを育てる実践を、静岡県内の学校・機関と連携しながら引き続き進めて行きます。


【お問い合わせ先】
部局名 : 教育学部小林朋子研究室
担当者 : 小林朋子
E-mail : kobakenshizuoka[at]gmail.com   ※[at]を@に変更してください


ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。