HOME > ニュース一覧 > 【プレスリリース】「 静岡大学土木情報学研究所 」設立について

ニュース

ニュース【プレスリリース】「 静岡大学土木情報学研究所 」設立について

2020.10.01

 静岡大学は、地方自治体および県内の土木系産業界から協力を得て、2020年10月1日に静岡大学土木情報学研究所を設立いたしました。
 静岡県は東海道の交通の要衝であり、交通インフラの建設・維持・管理の高度化について大きなニーズを持っています。現在、情報通信技術(ICT)の発展により、都市インフラおよびそれらを利用する人間に関する問題についての情報をセンシングしてデータとして扱える環境が整おうとしています。都市・地域計画を含む土木工学の範囲で対応していた問題について、情報科学をハブとして、周辺領域となる機械工学や行動情報学・社会情報学などを結びつけ、総合的に問題を解決していくことは、来たる世代の交通・都市インフラの構築・維持・管理を効果的、かつ、効率的に行なうために、ますます重要となっています。
 本研究所では、交通・都市インフラに関する持続可能な解決について、情報学を中心において総合的に論究し、地域行政の協力のもとで社会実装を通じて、それらを実地で検証して、安心・安全な都市を実現するための方法論や技術・知見を見いだすことを目的とします。また、産官学による土木情報学研究のためのコミュニティの形成を目指します。
 本研究所には、浜松キャンパスの情報学部と工学部、静岡キャンパスの未来社会デザイン機構と防災総合センターから合わせて16名の研究者が参加します。参加研究者はそれぞれ、都市や山岳などの土木フィールドに応用できる専門性を持ち寄り、土木工学の専門性を持つ他大学や地方自治体および県内の土木系産業界の皆様と協力して目的に取り組んでまいります。


■静岡大学 土木情報学研究所

設立日:2020年10月1日
住 所:静岡県浜松市中区城北3-5-1 静岡大学 情報学部
所 長:木谷 友哉(情報学部 准教授)

本学参加者:
  研究・産学連携担当理事1、情報学部教授1、准教授2、講師1、
  工学部教授2、准教授3、大学院総合科学技術研究科教授2
  (以上、浜松キャンパス)、
  防災総合センター特任教授1、未来社会デザイン機構教授1、准教授2
  (以上、静岡キャンパス)

本学以外の参加予定者の所属機関:
 国土交通省中部地方整備局浜松河川国道事務所
 静岡県交通基盤部
 静岡県浜松土木事務所
 浜松市デジタル・スマートシティ推進事業本部
 浜松市土木部
 浜松商工会議所建設木材関連部会
 静岡県測量設計業協会
 浜松建設業協会

 企業(五十音順):
 須山建設株式会社
 株式会社中村組
 中村建設株式会社
 不二総合コンサルタント株式会社
 株式会社フジヤマ
 株式会社林工組


【お問い合わせ先】
静岡大学情報学部情報科学科
木谷 友哉
TEL:053-478-1375(木谷)
FAX:053-478-1499(情報学部)
E-mail:icei-office[at]kitanilab.org
※[at]を@に変更してご利用ください。



【左より】
中日新聞(10/1朝刊1面)、静岡新聞(10/2朝刊2面)に掲載されました

ニュース一覧に戻る

このページについてのお問合せ先
このページに掲載されている内容について、疑問やご不明点などございましたらお気軽にお問合せください。
ウェブページの改善にご協力ください
必要な情報を適切に公開するため、ウェブページの改善に努めています。皆様の貴重なご意見をお寄せください。

※このサイトにはJavaScriptが含まれております。JavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。