国立大学法人 静岡大学

【吹奏楽団】「紡」いだ思いが実った!第63回静岡県吹奏楽コンクールにて金賞受賞、東海コンクールに出場決定!

2022/07/22
部活動

 静岡大学吹奏楽団は令和4年7月17日(日)に開催された2022年度第63回静岡県吹奏楽コンクールにて金賞を受賞し、見事、東海吹奏楽コンクールへ出場することが決定しました。
 また、大学の部第1位に贈られる朝日新聞社賞と静岡県知事賞も受賞しました。

 吹奏楽団団長 沼崎 絢さん(教育学部4年 フルート)からのメッセージです。
「この度、当団は第63回静岡県吹奏楽コンクールにて金賞、朝日新聞社賞、教育長賞を受賞いたしました。
 コロナ情勢の中で、日々の活動においても困難は様々ありましたが、当団の活動を支え、応援してくださる皆さまのおかげで今年も東海大会への切符を掴み取ることができました。心より感謝申し上げます。
 今年の当団の目標である『紡』を胸に、団員一同精進して参りますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。」

 今年の吹奏楽団の目標である「紡」。1日1日の練習を丁寧に積み重ねること、一回一回の本番と丁寧に向き合うこと、このように1つ1つの積み重ねを大切にすることで吹奏楽団の長い歴史の中に新たな1年を刻むべく、日々活動しています。

 コンクールの課題曲は「ジェネシス 鈴木英史作曲」、自由曲は「いにしえの時から  Jan Van der Roost作曲」です。東海吹奏楽コンクールでも一丸となって「紡」いだ“静大サウンド”を会場中に響かせます!応援よろしくお願いします!

JP / EN